2017年03月20日

ネットで調べ物をしていたハズなのだが、気がついたらメインブログの過去記事読んでいて時間がなくなった

何も買っていない。


「コミックヘヴン」Vol.28を読了。
”女子高生がマーク付同人誌を描いてみた”。おや、コレはもしかして山崎クンと…!?即売会で実際に誰かと遭遇して…、というコトにならないかな?
”君と6時間の恋をした”。ライバルかな?どうなのかな!?いや〜、しかしユリデートのシーンは良かったなー。
新連載の”りこっちはギャルのなか”。コレ、もしかして君…。いやいや、何でもないです、何でも。オ○ニーシーンがエロすぎてエロすぎて大満足な第1話だった訳ですが、今度からはレズエロに期待してもよろしいのでしょうか?しかし、あのオ○ニーシーンは本当に良かった。妄想とはいえ途中で男が登場して本当のエッチシーンみたいになった時はどうしようかと思ったのですが、最終的にはちゃんとオ○ニーのままで終わったのが良かったですねー。
読みきりの”こよい、ずぶずばーん”。タイトルも中身もバカすぎる。っていうかエッチしているダケじゃねーか。作者コメントが…。やはりアレはヤラかしだったというコトなのだろうか?
”私のご主人様になりなさい!”。完全に3○フラグ。真綾のヤキモチが加速するかもねー。
新連載の”本屋のコトハ 半分こ”。相変わらずつまらねーマンガ描くなぁ…。正直、このマンガが好きになれる要素が見当たらない。
”とうげる!ヨツワちゃん”。最終回。隣か、もしくは同棲の為に引っ越すのかと思っていたら違った。まぁ、最後のセリフをみるに、そうなるのも時間の問題か。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448158835

この記事へのトラックバック