2015年05月31日

部屋にねむっていたAV約300本を処分した

「ヤングキングアワーズ」7月号、「月刊コミックバーズ」7月号、”聖骸の魔女”1巻、”それでも町は廻っている”14巻、”わたしの小鳥先生”1巻を購入。


「COMIC X-EROS」#31を読了。
MGMEE氏”女子オタサーの王子様☆”。新キャラという訳ではないが、今まで攻略対象ではないと思っていたキャラが部員よりも先に陥落してしまった…。いや、まぁ、ソレはソレで別にいいのだが、ポニーテールちゃんのエッチシーンはまだなの?という話な訳ですよ。先生は痴女キャラなのかと思ったら違うのかー。何かいやにカワイイ感じだね。
いーむす・アキ氏”肉宴の館”。この雑誌にもいーむす氏が登場しましたかー。まぁ、いつものという感じではあった。たまにはいーむす氏のラブラブ系も読みたいのになー。乱○シーンの途中で、ホ○ショタがあったのには笑った。え、ソコもかよ!っていう感じ。
森宮正幸氏”S×S誓約”。こういうバカバカしいの大好き。バカバカしいとは言っても、根本にあるのは相手に対する愛だというのが良い。まぁ、ほら、最良のSはMだという話もあるしね。完全にお似合いでしょ。ベストカップルだね。
和馬村政氏”もやもや”。いやいや、バレない訳ないだろ…。しかし、この男はこんな恵まれた席にいながら何を見ているのかと。前に座っている女の子のポニーテールを見ていたら、1時間や2時間かるく過ぎ去っているだろう、と。
睦茸氏”めぐりドコロ4”。我らの…、いや私のめぐるさんが帰ってきた!相変わらずの素直じゃないっぷりがヤバい。まぁ、あまりに素直じゃなさすぎて難儀な性格だなぁ、という気がしないでもないのだが、言葉じゃなく態度が全てを物語っているから別にいいや。このお母さんが主人公の母親じゃなくて、めぐるのお母さんだったら、めぐるのヤキモチが発動していたのだろうか?正直な話、お母さんのエッチシーンを期待していた自分がいます。いや、だって…。全部気づいていたのなら、扉の前で…。ムリか。最後のシーンで、めぐるの髪がおっぱいに挟まれている描写が素晴らしい。アレ、サイコーです。こういう拘り描写がイイね!
あきのそら氏”ブーゲンビリア”。何故、教室には人がいないと思っているのか。教室にこそ人がいそうなのにね。最後のアレはダメだわー。心配なら隠れてついていって、守らなければダメだと某カエルが言っていた。
神代竜氏”シルシ”。あぁ、サラさんとのエッチシーンが後編という意味だったのかな。まぁ、とりあえずまだまだ続くみたいで一安心。良かった良かった。…続きがいつになるのかは解らないが。しかし、長々エッチシーンをやって、しかも全ページエロくて大満足ですわ。次はこのツンデレ?なのか、もしくはユリ?の赤木さんかな。どんなエッチになるのか楽しみだなー。サラさんも参加しての3○がいいが、どうなるかな。
しでん氏”小麦色の肌の乙女”。初めのページで、ポニーテールでの騎○位ですか。うんうん、素晴らしいコトですねー。やはりポニーテールには騎○位がよく似合うなぁ。似合うというか映えるだな。まぁ、とにかくいい作品でした。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

かろうじてまだ首位

「COMIC 快楽天」7月号、”マイぼーる!”7巻、”月夜の交差点”、”マウンドファーザー”3巻を購入。


「月刊ビッグガンガン」Vol.6を読了。
”やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 ―妄言録(モノローグ)―”。結衣が結構いいトコロまで…。もうちょっと素直に…、というかストレートに言うまでどのくらいかかるのかな?その後が描かれなかったのがちょっとザンネン。妹ちゃんがカワイすぎると思います。こんな妹が欲しいです。厳密には義妹が…、ですが。あ、別にヒッキーと結婚したいという訳ではないよ?念の為。
”結婚指輪物語 ―TALES OF WEDDING RINGS―”。カラーページが素敵すぎる!コレが姫乃の夢だというのもイイですね。まぁ、そもそも、主人公の夢だったら、何で実現させないの?という話になるダケだしな。毎度のコトながら、姫乃のヤキモチが素晴らしいんですよねー。エルフ姫もヤキモチに目覚めたみたいだし、次の姫が登場したら、ヤキモチの嵐ですねー。ココは1つ、超積極娘を投入してもらいたい。
”投票げぇむ あなたに黒き一票を”。このゲームってアレか?カップルを成立させる為にやっているの?まぁ、ソレはおいておき。エッチシーンをもっと詳細にだなぁ…。以前、若葉のおっぱいが描かれたので、メインヒロインじゃなくなったのかー、と思っていましたが、今回の件でメインヒロインがいなくなってしまいましたね。あ、でも、まだ描かれていない人がいるにはいるのかー。その人が管理人…!?
”アカメが斬る!零”。ポニーテールちゃんが退場…、と思ったが、大丈夫だったみたいだ。良かった。本当に良かった。もう1つのチームのポニーテールさんは死にそうな感じしかしないケド…
”冴えない彼女の育て方 恋するメトロノーム”。倫也が何を言っているのか理解出来ない…。男みたいな女の子じゃなくて、そのまま男のままでヒロインに加えればいいじゃないか!え?男の娘じゃないよ?男のままで、だよ。つまりはBL展開に…。…そうなったら人気が終わりそうな気しかしないが。原作本が2巻しかないのにアニメ化企画かー。1話完結形式ならまだしも、ストーリーモノでとなると、クソ化する未来しかみえないな。
”俺、ツインテールになります。π”。メイドさん、ちょっと考えがなさすぎなんじゃないですかね?っていうか、誰彼構わずかよ。大丈夫か?今更なのだが、愛香にしろトゥアールにしろ、総二の前で腹黒な本性を見せすぎなんじゃないですかね?どう考えても、恋愛対象からはとおざかっていく気しかしないのに。いいシーンに見せかけているのが性質が悪い。
”Romsen SaGa”。魔王が美人さんだった説。もうこの国、出来た時からノリ重視だったのか。平和すぎるね。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連敗はしていないが…。していないのだが…

「週刊少年チャンピオン」26号、「週刊ヤングジャンプ」26号を購入。


「週刊少年チャンピオン」26号を読了。
”実は私は”。狼狽する校長先生が笑える。オヤジの仕返しも笑える。つまりこのマンガは笑えるマンガである。いやー、面白かった。
”弱虫ペダル”。真波、よく憶えていたな、と思ったが、隣に委員長がいたからかな。青八木よ、田所は歌っていたのだから、オマエも歌えばいいんじゃないかな。
”ダイベン ドリームトーナメント編”。ホームラン以外で点をとったというダケで面白く感じられる不思議。
”錻力のアーチスト”。ピッチャー返ししかないな。
”辻浦さんとチュパカブラ”。あぁ、夢だと解っていたさ。だって前回のラストでキャンプは終わったもの。夢だからこそ、もっと…。ムリか。


「月刊コミックREX」7月号を読了。
”ドロップフレーム”。うん?日付が…、と思っていたら、ソレが何か関係ありそうな感じか。ループモノとはちょっと違う感じなのかな。まぁ、ソレはソレとして、コミックでは花びらが(以下略
”政宗くんのリベンジ”。親衛隊のメガネはちょっとクソすぎる様な…。政宗に対して謝罪もなければ、自分の行為に対する反省もなく、自分のコトは棚にあげて、他者の行為は批判する。どうしようもないな。おぉ、やはり政宗が王子様に…。コレはもう、本当にキスするしかないな!
”TOKYO Girl’s 7s”。湯気、仕事しすぎだぞ!コミックでは(以下略)。オイロケ描写もいいが、スポーツのシーンも迫力のある描写でいいですねー。コレは注目の作品になる…、かも。私の中で。
”ろんぐらいだぁす!”。おぉ、後輩ちゃんが、会ってはいけない人と会ってしまった…。いやいや、雛子さんじゃないからまだマシか?いや、でも、コレで後輩ちゃんがいつもの面々と一緒に…、というコトもあるかもしれない訳で、それはつまり、涙目表情が2倍のチャンス!楽しみですねー。
”姉小路直子と銀色の死神”。うん?え?あのヤリトリのどの辺りに陥落要素があったというのか。メインヒロインのワリにはチョロインすぎないか?エロゲー原作らしく、おかーさんがエロエロなのはオヤクソクだな。
”俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件”。可憐の妹が想定以上にアレすぎた。ヤンデレっていうレベルではないよ、コレは。まさかとは思うケド、舞踏会コレで終わりじゃないよね?まだまだ波乱があるんだよね?
”おくさまが生徒会長!”。風紀委員長は、完全に恋するオトメなのに、まだ認めないのか。まぁ、コレで恋を認めてホンキを出したら、生徒会長は負けてしまうのは確実だろうが。だって、あの三隅(姉)の妹だよ?アレ、エロすぎでしょ?相手が羨ましいよ。で、妹なのだから、潜在的にはアレと同じコトを…。風紀委員長はちょっと強引にせめられるのがお好きなのかー。和泉では不可能だな…
”ひめゴト”。どうせ何もなかったかの様にループするんだろう?と思ったら、次号最終回だった。単純にひめが次の生徒会長に…、というコトなんじゃないのか?
”もっと!がんばれ!消えるな!!色素薄子さん”。最終回。単に薄子さんの保育士試験を描いたダケの話になった感じだなー。まぁ、とりあえず合格オメデトウ。
”俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件”。のスピンオフをやるのなら、腹黒幼馴染ちゃん主役の話をやって欲しいなー、と思う訳だが…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

交流戦でイキオイが加速するか、失速するのかが問題だな

「週刊少年サンデー」26号、「月刊コミックREX」7月号、「comicエロ魂」Vol.9、「COMIC X-EROS」#31、”クリスタル・デイズ”1巻、”大きい女の子は好きですか?”2巻を購入。


何も読んでいない。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

地震速報で目を覚ましたのだが、訓練放送だった

「ヤングチャンピオン」12号、「月刊コミックガム」7月号を購入。


「ヤングチャンピオン」12号を読了。
”満腹!この○○がエロい!”。エロいコーヒーだったら、コピ・ルアクを人間で表現するというハイレベルなプレイをだなぁ…。解らない人は検索しない方がいいと思うよ。
”純愛ジャンキー”。何だこのエロい女子高生は!?こんなの高校の時に見せられたら、あの行為は当然の結果。妹ちゃんに見られるのは、ソレはソレで…。コレは過去の話で、現在の純太郎の態度からして何かあったのは間違いない訳だから。まぁ、何を企んでいようと別にいいのだよ。あの、今回のアレやらコレやらといった行動が、その企みからきた行動でさえなければ…。そんな訳はないか?
”SPEEDY WONDER スピーディワンダー”。おっぱい様のおっぱいアングルはどうしたんだよ、と。さて、どんなレースになるのかな。
”いっツー”。え、マジか?マジですか?ドS様ルート確定ですか?部長のパソコン、外見と中身があってない感じがして、違和感が…
”Switch Witch スイッチウィッチ”。何かもう、超エロい気がするのだが、おそらくは気の所為ではないな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

地震で本が崩れるかと思ったが、大丈夫だった

「週刊少年ジャンプ」26号、「週刊ヤングマガジン」26号、「月刊ビッグガンガン」Vol.6、「月刊アクション」7月号、”カラスヤサトシ”8巻、”この人類域のゼルフィー”5巻、”セレスティアルクローズ”10巻、”結婚指輪物語 ―TALES OF WEDDING RINGS―”2巻を購入。


「週刊ヤングマガジン」26号を読了。
”砂の栄冠”。七嶋はエンターテイナーだな。試合後、曽我部監督がこのピンチについて雄弁する姿が見える様だ。さて、ピンチの後にチャンスはあるのかな?
”ハレ婚。”。自分がストーカーになりかけているとは思いもしないのか。4号ちゃん(仮)にまで笑われているじゃないか…。小春、ちゃんとキメられるかな?っていうか、何を言うのかな?別れ話か、他のと別れたら云々?
読みきりの”童貞VS.処女”。高度な心理戦が…、と思ったら、低級な見栄のはりあいだった。まぁ、だが、コレは、負けた方が永遠に負け続けるパターンだしな、仕方がないね。
”喧嘩稼業”。工藤このまま負けるかな?勝ったとしても次はなさそうな気しかしないが。
”ハンツー×トラッシュ”。そうそう、そのまま諦めてもう何もしないでくださいね。浜路は陸上部ちゃんと幸せにあればいいんですよ。何の成果も出していない部だからねぇ、廃部は仕方がないかな。
”放課後ミンコフスキー”。本題はしばらくお休みして、青春編を長々やってもいいんですよ?まぁ、掲載位置的にそんな余裕があればの話だが…。大丈夫なのかな?


「マガジンSPECIAL」6月号を読了。
”りぶねす”。おいおい、まさかだよね。まぁ、でも、恋愛対象は幼馴染ヒロイン1択な訳だから、ありえないとは言いきれないね。
”彼女の感触”。いやいや、想いがつうじたのはいいよ。相手も同じ気持ちだというのも理解した。だからといって、その場でいきなりキスを迫ったらダメだろう。アウトすぎる。そしてラストの展開…。返事はどうするのか?藤村は目撃者になっているのか?どうなんだ!?
読みきりの”日本再興計画”。敵のボスが、名前を呼ぶ前に「美しい」をつけないとダメな人みたいだな。あ、あれも鈴木だったっけ。
”週刊少年ガール”。まぁ、元々、天使と悪魔って同じものみたいだしねー。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

首位で交流戦

何も買っていない。


「コミックハイ!」6月号を読了。
”女子高生 Girls-High 2nd season”。あぁ、雑誌が死ぬから…
”女王様の絵師”。マジか…。じゃぁ、もしかしてアレかな?エロマンガも女の子同士のアレやらコレやらの方がお好みなのだろうか?サリナのツンデレっぷりがイイねー。ちょっとムリしている感じの発言もグッド!
”買い食いハラペコラ”。よしよし、そういう時はな、慌てず騒がず「胸ダケじゃなくて腹も…」と言ってあげるのがよいかと。まぁ、確かにイイ宣伝ではある。
”私立はかない学園”。最終回。ぱんつを脱ぐのはいいのだが、上に放り投げない方が…。絵面的にはその方がいいのだろうが。男子が誰1人として脱いでいないのも問題だと思います。絵面的にはその方がいいのだろうが。ブーケのシーンは、本来なら素敵なシーンだと思うのだが、股間の所為で台無し感が。花びらは仕事しすぎだと思うので、コミックでは休暇を申請してください。
”つうがくろ”。よし、ベッドの上でも思い出しながら…
”少年☆少女☆レアカード”。最終巻。最後の展開ってアレですか?未完を強調する例の…。思わずミカンを探してしまいましたよ。
という訳で、この雑誌は死にました。昔も死んで甦った気もしますが…。移籍して続く作品はまだいいのですが、完結編がコミックで描かれる作品は困りますね。チェック出来ないので…。ほぼ全てが「月刊アクション」に移籍するみたいですが、そのあおりをくらって終わる作品があるかと思うと、せつないですねー。webの方ではダメだったのだろうか?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

バニラアイスに、無糖のポーションコーヒーをかけて食べるのが好き

「月刊モーニングtwo」7月号、”くまみこ”4巻、”漫画家探偵 ひよこ”1巻、”此花亭奇譚 新装版”上巻、”好きになったら一直線!”を購入。


”このはな綺譚”1巻を読了。
よし、まずは5話目の扉ページをカラーにしてから出直してこい!
…と思っていたら、カバー下のオマケマンガ…
作者はよくやった。最大限の抵抗はしたのだなー。コレはもう、当選しなければなりませんねー。生原稿も捨てがたいが、ココはねー。正直な話をすると、全プレにしてほしかったが。
蓮がチョロカワイくてイイねー。まぁ、コレ、別雑誌からの移籍続編らしいから、ソッチの方でコレまでの経緯が描かれているのかもしれないけれどもね。ソコはまぁ、新装版を読むまでは考えない方向で。いつ読むのかは解らないが。
女の子がカワイイだけじゃなくて、ハートフルなストーリーがとても良い。定期的にこういう話を読んで、心のリフレッシュしておきたいね、うん。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

CDを借りたのだが、以前にも借りたコトがあるモノだった…

「ヤングアニマル」No.11、「コミックハイ!」6月号、”メタラブ”1巻、”束縛愛 〜彼氏を引きこもらせる100の方法〜”1巻を購入。


「ヤングアニマル」No.11を読了。
”変女 〜変な女子高生 甘栗千子〜”。ギャップは萌えの基本中の基本だからな。千子の方も少しは…!?
”あねくらべ”。実はこの新キャラはユリのアレで、狙いはゆり姉…、だったらいいなぁ。そのままゆり姉は退場してもらって、我らの…、いや、私のりお姉ちゃんが大勝利という展開が…。ムリかな?
”マイぼーる!”。レイカ様、折角の魅せ場なのに、ゴールをキメられなかったヨゴレなどにかまっている場合ではありませんぜ!?最後にゴールをキメた人を褒めてあげないと。レイカ様の表情、ヤバいね、コレ。
”ふたりエッチ”。そうそう、実践あるのみ。いっそのコト、ディル(以下略
”たいのう女子”。看護師なのに、何でだ…!?酒か…。ダメな見本じゃねーか。あ、このマンガはダメなキャラばっかりなのか。
”EGメーカー”。倒産しなかっただけマシだなぁ、という気が。ほら、エロゲーメーカーって、何かヤラかすと直ぐに逃げるイメージが。某雑誌でやっていたエロゲー原作のコミカライズも…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

勝ち越しもストップかー

「週刊少年チャンピオン」25号、「週刊ヤングジャンプ」25号、「COMIC 快楽天XTC」Vol.5を購入。


「週刊少年チャンピオン」25号を読了。
”侵略!イカ娘”。早苗の家におしつけるのが1番いいと思うんだ。外見が魔改造超改良されてかえってきそうだが。
”弱虫ペダル”。チームミーティングに参加させてもらえない6人目…
”実は私は”。娘がラスボスって、ソレでいいのか・・!?
”ダイベン ドリームトーナメント編”。もしかしてこのマンガって、ドリームを驚きとか予想外という意味で使ってないかね?
”錻力のアーチスト”。審判、仕事しろ。カウントコールするダケが仕事じゃねーぞ!
”私のお兄ちゃんはサイボーグです。”。自分が改造されればいいのに…。そして某マンガの様に、エロエロ改造シーンをたれながして…
”辻浦さんとチュパカブラ”。ウサギ、貴様ーー!!もうちょっとだったのに…。…もうちょっとでどうにかなったのかな?はなはだ疑問だ。正直、主人公がヘタレすぎて何かある訳ないよなぁ、としか。


「月刊チャンピオンRED」7月号を読了。
新連載の”神さまの怨結び”。新連載っていうか移籍での連載再開。相変わらず後味の悪さが際立つ内容だな…。最後に希望があるかもというコトにはなっているが、本当にそうなるかな?
”生徒会副会長矢上さゆりは頑張っている!”。まぁ、生徒会長が脱いだトコロで、謎の逆光が発生して何も見えないのは間違いないのだが。結局のトコロ、女子高だった学校に入学する男子など、そういう目で見られるのは仕方がないのだから、この扱いはやりすぎではあるが、ある程度は仕方がないんじゃないかなー、という気はする。
”DEAD Tube”。コレもう、一般誌でやれる限界超えている気しかしない。舞はこの情報をドコから仕入れてきたのだろうか?その出処が気になるなぁ。
”本当はキツイ ゆりめくる赤ずきん”。最後の下ネタが…。アレはアウトだろ…
”にんこい 〜隠恋慕秘帖〜”。蓮花の余裕っぷりが…。と思っていたら、その後の反応がまた実に良いですなぁ。次回で最終回らしいのだが、コレはもう確実にハーレムエンドしかないよね。もう最後なので、大乱○をやってくれてもいいのですよ!?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

遂にビデオデッキが壊れた!…と思ったが、何か直った

「週刊少年サンデー」25号、「グランドジャンプ」No.12、21号、「マガジンSPECIAL」6月号を購入。


「グランドジャンプ」No.12を読了。
”地獄先生ぬ〜べ〜 NEO”。あぁ、コレはやってしまったな、という感じが…。このマンガの前身が連載していたのは12年前じゃないから、昔と今の描写の対比はやらない方が…。響子は自分の職業よりも、胸が成長していないコトに絶望して暴れる方が「らしい」と思うんだ。
”Roku69Bi ロクロックビ”。遺言にあるバイクがなくなって、お寺に置いておいたら、盗難品扱いで…
”最近この世界は私だけのモノになりました……”。人妻さんは実は何かを知っているのか?何かそんな感じがしないでもないのだが…。最後に登場したのは…、男か。どうでもいいや。
”EX-ARM エクスアーム”。キスかなぁ、と思っていたら、キスだった。コレから、何かある度にキスするのかな?だんだんエロくなっていくという感じにならないかな?ムリか…!?
”サラリーマン 山崎シゲル”。エンターキーは使おうと思わなければ、ワリと使わなくてもイケるケドね。
”妄想メガネ”。よくぞきた、褒美に死を…。とはならないか。姫とお楽しみなんかしたら、確実に褒美が死に…。ファンタジー世界で、服はファンタジー仕様なのに、下着はファンタジー仕様じゃないのね。
”いこいのそどむ”。素直にタイヤの上に乗っているのはおかしいな。タイヤにつかまる感じでいけば、ひきづられるコトになる訳だからして…。籠絡するのは次原(妹)じゃなければムリだなー。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

1か月ぶりくらいに連敗を見たなー

「ヤングチャンピオン烈」No.6、「ミラクルジャンプ」6月号、「月刊サンデーGX」6月号、「月刊チャンピオンRED」7月号、”天獄 HEAVEN’S PRISON”11巻、”ウイナーズサークルへようこそ”7巻、”江戸川乱歩異人館”11巻を購入。


「ヤングコミック」6月号を読了。
”ボクのキレイな人だから”。おぉう、いきなりホテルで驚いた。1話抜かしてしまったのかと思ったくらいだ。遂にかー、と思ったら、全部夢かよ。…夢だよね?どうなんだ?現実でこうなる日はいつくるの?
”酩酊すみれさん。”。別に小さくないんじゃないかなー、と思っていたら…。このヒミツはなぁ。ギャップがあっていいと思うなー。しかも、全部憶えているのがイイね。
”純愛とろとりっぷ”。最終回。エッチシーンで最後までしていないのに、ココまでのエロになるのはとても貴重です。おっぱいが出てすらいないのにな。やはり顔が…。コレで最終回というのが残念でならないね。
”ふたりとひとりの恋愛攻略”。痴女が痴女すぎる。しかも男女の区別なし。4○まで秒読み段階ですかね?う〜ん、レズプレイも見たい訳で、コレは楽しくなってきましたね。
”壊れていてもかまいません”。お、何か面白い新キャラが出てきたな。面白新キャラのカゲでコソっと重要そうな話が展開されていた気がしたが大丈夫かな?もしかしたら、サキが強制送還っていう話になりそうな感じがするのだが。
”姉と修羅”。真っ先に処刑されるべき人達だな…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

1600記事達成ー!!

「週刊少年ジャンプ」25号、「週刊ヤングマガジン」25号、”競女!!!!!!!!”7巻、”ヘブンズランナー アキラ”4巻、”ラブデス。 〜短期集中連載集〜”を購入。


「週刊ヤングマガジン」25号を読了。
”監獄学園(プリズンスクール)”。何この以心伝心。もうさ、この2人が完璧カップルだよねー。最後の液体は、キヨシの汗と涙。そう思うコトにしよう。
”砂の栄冠”。次の1球で相手が三振しても、試合は続くので、全ては決まらない。さて、どうなるのかね?
”ハレ婚。”。4号ちゃん(仮)がピュアすぎる。あまりのピュアっぷりに妄想するのがはばかられる。このピュアっぷりで小春を浄化してくれればいいのに。
読みきりの”濃縮還元君汁100%”。おぉ、コレは変態とラブコメのナイスな融合だ。将来有望な作家ですな。ボクシングの減量で水も飲まないって描写があるケド、コレって完全にNGだよね。某マンガ(アニメ)の有名なシーンでもあるケドさ、計量前以外は飲みまくった方がいいに決まっているのにね…
”みなみけ”。春香さんを慰めたい。頭を撫でて慰めたい。
”放課後ミンコフスキー”。お風呂回ーー!!水とか湯気とかタオルとか服とかが仕事しすぎだぞ。少しは休んでもいいんだぞ!単行本では休暇を貰えよ。もうやめて、間由里のおっぱいライフはゼロよ。…元気に説教をしているトコロを見るに、ゼロではないのかも。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

都構想失敗したねー

何も買っていない。


「ヤングキングアワーズGH」7月号を読了。
”ソルティ・ロード”。その前にさ、ツンデレなんかやらかしまくっていて、想いが伝わっていないからなんじゃないのか?まずはソコを何とかしろよ。
”ダムマンガ”。うん、まぁ、同好会でいいよね。本当にそうとしか言えないよなぁ…。ダム甲子園とやらがあっても、以前の惨状を鑑みる限り、優勝はムリだろうなぁ。
”ツマヌダ格闘街(ファイトタウン)”。刀をかまえたドラエさんも様になるなぁ。最後の展開は解っていたのに、ドラエさんの泣き顔でちょっとウルっと…。涙腺が緩みまくりだなー。
”ぼくらのふしだら”。エロさもヤバさもエスカレート!もう末期かなぁ。どうかな?
”愛気-S”。ヴェロニカ様ご出陣!全員斬っちゃってもいいのよ?


「comicアンスリウム」026号を読了。
サイン色紙プレゼント、当方、おかゆさん氏で応募するので、誰も希望しない様に。
おかゆさん氏”一人暮らし、おじゃまします”。オ○ニーシーンをもっと…。エッチシーンは満足の出来でした。
丸居まる氏”姉妹協定”。おいおい、ソレでいいのか?よーく考えろよ?姉妹で共有するというコトはだな、姉に恋人が出来た場合は…
なつみかん氏”中川さんのひみつ。”。コレもうアレだ、マジシャンになれるよ…
ゆーが氏”あぶない保健室”。エロい保健医、サイコーです。やはり保健医はこうでなくてはねー。
BANG-YOU氏”ストップウォッチャー”。時間を止めておっぱいを揉んでも、弾力がないからつまらないって某マンガで読んだ。まぁ、このマンガの場合は、そうじゃないという設定が以前に説明されているのかもしれないが。追体験すると思わしきコトを考えても、そういう設定を解っていないからイマイチ楽しめなかったな。
田中エキス氏”母と玩具と”。おぉ、挿入なしで終わった。コレでも充分にエロい訳だし、こういう作品が増えてもいいと思うのだがなぁ…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

スワローズはもうちょっとピシっとしろよ!今のうちに離せるダケ離しておきたいのだから…

「ヤングキングアワーズGH」7月号、”ぼくらのふしだら”1巻、”ダムマンガ”2巻、”デスレス”10巻を購入。


「別冊少年チャンピオン」6月号を読了。
”ダーウィンズゲーム”。何か、ちょっと前にシュカさんに「殺さない様に」って言っていたような気が…。雪蘭さんにも講釈たれていた気がしたが…。シュカさんは喜びそうだな。
”サクラサクラ”。ちょっと、カラーページで肌色分が足りませんよー!?いや、間違えました。肌色分は充分です。足りないのは桃色分でした。女王様はご機嫌ななめ。侵入したビルがラブホテルだったらもっと面白いコトになっていたと思うと残念な展開だなー。
”スピーシーズドメイン”。冒頭の様なのを見せられたら仕方がない。この2人の場合、放っておくのが1番なんじゃないかと思うのだが、どうか。
”少年Y”。最終的には腕力勝負で決着になるのかと思ったくらいだ。ゲーム関係ない…。次回で最終回かー。どうなるのかな?ユズルが消えたコトによって、全てがなかったコトになり、久美子おねーさんが復活!黒幕君が「計画どおり!」と笑う展開に…。どの辺りまでがなかったコトになるのかがポイントなのかなぁ。
読みきりの”怪猫幻視”。まぁ、ネコは死体に触ったダケでも呪うっていうしな。最後のアレは何ですか?フラグなの?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

ここまできたら優勝を夢見てもいいだろうか?もうちょっと経ってからの方がいいのだろうか?

”ACMA:GAME アクマゲーム”11巻、”山田くんと7人の魔女”17巻、”リアルアカウント”4巻、”ドメスティックな彼女”5巻、”風夏”6巻を購入。


「COMIC 快楽天」6月号を読了。
ひげなむち氏”えろばな”。そういうシュミに目覚めてしまえば問題ないね。まぁ、アレだ、初めてのエロ体験がその後の性癖に及ぼす影響という意味では、こうなるのは当然だったと言える。
いちまつ氏”主に仕えて”。まぁ、服の上からでも解るくらいにエロいおっぱいだからね、仕方がないね。コレはもう、どう考えても、そのうち椿も…、っていうアレだよね?
まきお氏”罪と懺悔と”。オ○ニーシーンがエロい!イイね、本当にイイね。その後のエッチシーンが微妙なダケに、オ○ニーシーンが一層良く見えるな。
めいやまもー氏”高坂さんと斉藤くん。”。え、コレ、実は…、と思わせておいてからの、最終的には男の方が、というパターンかぁ。でも、まぁ、こういう恋の始まり方があってもいいんじゃないのかね。
宵野コタロー氏”うそつきお嬢様”。まぁ、初めから罠だとは解っていましたよ。単に、ココまでやる必要があるの?と思っていたダケで。一緒の布団までは理解出来るが、トイレまで一緒はないだろ…。ちなみに、今号No.1作品です。ポニーテールが素晴らしいというのが最大の理由で、残りの理由は、先輩のカワイさとエロさ。変化球的な素直さと大胆さというのがかなりのツボでした。
雛原えみ氏”家主の女性”。もうね、ぱんつとリョーコさんと、ドッチが好きなんだという感じじゃないですか?最後のオチはなぁ、捨てたぱんつを貰って帰るくらいの気概を見せないと…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 01:37| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

今年初の真夏日

「週刊少年チャンピオン」24号、「週刊ヤングジャンプ」24号を読了。


「週刊少年チャンピオン」24号を読了。
”弱虫ペダル”。まぁ、昨年もこんな感じだったし。何とかなるんじゃないの?金城の言い分は解らないでもないが、だったら何で坂道の前に登場するのか。
”実は私は”。占い師にでもなるの?と思ったら、教師か。予想どおりすぎて、面白味に欠けるかな。
”錻力のアーチスト”。相変わらず仕事をしない高野連だ。実際にこんなコトをやったら、周りで見ていた誰かに通報されて出場停止で終わるトコロなのにね。高校野球を観ている人にはそういうコトに煩いのが多いから…
”ダイベン ドリームトーナメント編”。どうせゲッツーかトリプルプレーだろう。
”辻浦さんとチュパカブラ”。どうせなら空気がなくなって、「私の空気を(以下略)」っていう展開に…、なる訳ないね。1日に2人の女の子と…。羨ましすぎだぞ!


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

通算200勝、オメデトウございます!

「週刊少年サンデー」24号、「週刊少年マガジン」24号、「コミックテンマ」6月号、「comicアンスリウム」026号を購入。


何も読んでいない。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

強風がふいている

「ヤングチャンピオン」11号、「別冊少年チャンピオン」6月号を購入。


「ヤングチャンピオン」11号を読了。
”いっツー”。既に精神的な部分で下に立場に立たされているのだから、どんな状況でも何も出来ないね。仕方がないね。
”純愛ジャンキー”。コレは陥落当然。おっぱいがエロすぎると思います。
”SPEEDY WONDER スピーディワンダー”。何だかんだで役に立つぞ、山何とかさん。実は隠れた実力者だな、山何とかさん。さて、このレースはどうなるかな。
”Switch Witch スイッチウィッチ”。ラストのコマ、コレもう完全にエッチする前の顔という感じしかしない。エロすぎでしょ…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

微妙な味のラスクを貰った

「週刊少年ジャンプ」24号、「週刊ヤングマガジン」24号、「ヤングコミック」6月号を購入。


「週刊ヤングマガジン」24号を読了。
”監獄学園(プリズンスクール)”。いや、別に死なないし…。社会的には死ぬかもしれないケドねー。
”喧嘩稼業”。工藤のターン、アッサリ終了。…終了したのかな?
”砂の栄冠”。このまま押し出しかぁ…。いや、演出だな。
”ハレ婚。”。はっは、バカだなぁ、人妻だからエロい訳ではないぞ!だいたい小春のどの辺りにエロスがあるのかと。エロいのはどう考えても柚子さんの方。ラストのコマのエロさをかみしめろ!
”ハンツー×トラッシュ”。陸上部ちゃんに目撃される可能性はなくなったと思うが、しかし、コレは…。余計なコトを言うな。
”放課後ミンコフスキー”。この時代で生きていくのも悪くない、と思い始めたのかな?次号は楽しみだなー。キャッキャウフフがあるのかな?あとは、おっぱいとかおっぱいとかおっぱいとか…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする