2014年11月30日

今年も残りあと1ヶ月…

「ヤングキングアワーズ」1月号、「COMIC 快楽天」1月号、”一騎当千”23巻(限定版)、”当て屋の椿”10巻、”EGメーカー”2巻、”俺はナニを間違えた!?”、”カンタンキス”2巻、”デスレス”9巻、”天にひびき”10巻、”僕らはみんな河合荘”6巻、”スピリットサークル ―魂環―”4巻を購入。


「月刊コミックREX」1月号を読了。
”学園天国 パラドキシア”。次回、セルフパロディーでもやるのだろうか?煽り文の誤植くらい何だというのか。最後のキメ台詞を誤植されたマンガが…
”俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件”。幼馴染ヒロインちゃんが完全に蚊帳の外状態。まぁ、仕方がないね。メイド喫茶が何か?メイド喫茶マンガを読ませれば万事解決だな!…ムリか。麗子さまのメイドさんはサイコーだな。他とは気品が違うな、気品が。正妻の余裕なのかと思ったら違った。公人のラブラブビームなんかいらないから、麗子さまにやっていただけ!公人ってさ、説明するのヘタすぎじゃない?
新連載の”第38期 藍本女子高等学校生徒会活動日誌 あいぽん”。キャラがアレすぎるのばっかりな気が…。本当に大丈夫なのだろうか?まぁ、マンガとしては楽しくなりそうだから、コレでいいのだが。
”ひめゴト”。え?もしかして全声優、並びに声優志望にケンカうっているのか?
”政宗くんのリベンジ”。自分も一緒になって食べるからだな。吉乃はあのシーン、ムービーに録画しておいてもいいと思うんだ。
”ろんぐらいだぁす!”。今回も亜美のカワイさが炸裂しまくりだな!
”おくさまが生徒会長!”。おいおい、今回は風紀委員長メインの話をやらなければダメだろうが。早く恋心を自覚する話をだなぁ…。しかし、隣に住むコトになるのか。コレは益々楽しみになる展開ですねー。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

毛布を敷いて寝る方法を試してみたのだが、違いが解らなかった

「ヤングアニマル」No.23を購入。


「ヤングアニマル」No.23を読了。
”ナナとカオル”。流石に直ぐに…、という訳にはいかなかったか。ノーパンプレイからかー。期待が高まりますなぁ。
”SE”。おぉ、寸止めにならずにすんだ。コレはもう、タイトルを変えるしかないですな。なぁに、そんなに大きく変える必要はない。単に「X」を追加すればいいダケの話だ!
”SEメーカーはじめましたP!”。驚愕のコラボマンガ。…何故この3作品を交ぜた!?完全に交ぜるな危険じゃねーか!”SE”の扱いがヒドい気がするのですが。本編では○首解禁されていない社長の○首描いちゃったり、フ○ラまで描いちゃったり…。
”EGメーカー”。おいおい、ソコはさぁ、ユリ設定でもいいケド、所謂フタナリ設定にだなぁ…。ダメですか?
”あねくらべ”。あーぁ、未来姉ちゃん、脱落1番のりかぁ、ご愁傷様。いや、まぁ、私がカッテに自分の法則に照らしあわせて判断しているダケですが。でもさぁ、お嫁さんっていうよりはお母さんに近い感じだから、どのみちアウトじゃない?さて、誰かを選ぶのか、誰も選べずに終わるのか、どうかな?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

穴のあるドーナツを食べると損した気分になるという、超貧乏性

「週刊少年チャンピオン」52号、「週刊ヤングジャンプ」52号、「月刊コミックREX」1月号、「COMIC X-EROS」#25、「comicエロ魂」Vol.6、”未確認系 クリプトハート”1巻を購入。


「週刊少年チャンピオン」52号を読了。
”弱虫ペダル”。停止していたコトによって、後ろから坂道が追い抜いていくっていう展開だったら面白かったのにな。しかし、手嶋は擁護不能のダメっぷりだろ。自分の中で納得出来ればいいというのは、個人戦の時にやるべきコトであって、チーム戦の時にやるコトではないだろう。まぁ、総北って昔からそういうチームではあるのだが、今回のは今までのとは質が違う話なんだよなー。あと、山岳リザルトが、まるでゴールであるかの様な扱いに違和感が…。今までそんなのなかっただろ。
”実は私は”。やっぱりウソじゃねーか!しかし、あのキス、今後の遺恨になるかな?
”ダイベン ドリームトーナメント編”。コレはアレか?ウォーリアーズは決勝前に敗退するかもなぁ。あぶさんが登場するならな!カープには剛球仮面がいるし、準決勝はカープっぽいな。
”ハリガネサービス”。相手がいつごろ気がつくかで、結果が変わるな。既に気づいている人もいるのだが、監督が話を聞かない系で助かっている訳だな。
”最強少女 さゆり”。じいさん…。じいさんこそ家出してもいいレベル。
”木曜日のフルット”。何気に少し欠けている方を自分にする辺りがナイスだと思った。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

今年のMVPは微妙だなー

「週刊少年サンデー」52号、「月刊コミックガム」1月号を購入。


「月刊コミックガム」1月号を読了。
”メロンくりーむソーダ”。何この天然ハーレム王は。「言い訳されたい」って言っている人に対して言い訳しているのではないのか?名前は忘れた。
”化け猫システム”。うん?そりゃ、さすけが起きていたらオ○ニー出来ないからね?え?違うの?夜食にうどんは太るな。水にコンソメキューブをいれて、白菜とベーコン、もしくはウインナーをいれて適度に茹でて、卵を絡めて食べるのがいいよ。楽に出来て美味い。炭水化物もないから太らない。しかし、卵すら満足に割れないとは…
”ほけんのせんせい”。生徒会長がー!生徒会長がーー!!いや、まぁ、ココ最近のラブコメ展開を見ていたら、こうなるコトは解ってはいたケドさ。ラストのページがせつなすぎてツラい。何か、椎名先生もサラッと脱落していて、っていうか離れていった感じがして、完全に終わる前っていう感じだね。あと2〜3話くらいだろうか?ラブコメばかりではなく、当初のコンセプトである保健の授業的なコトを考慮して、初エッチ的な展開が…、あるとしても最後まではないだろうなぁ…
”デジマンデス”。う〜ん、コレが作者の実体験を描いているのだとしたら凄まじいのだが、その辺りどうなの?まぁ、本来ならアシスタントで稼ぐか、アルバイトでもするのだろうが。策田氏は、両方ともムリそうだしなぁ。編集者ちゃんがホンキになったな。
読みきりの”わがまま王女といいなり王子”。完全なツンデレじゃないですかー!何かサラッと重要なコトを言っていて、あぁ、ソレでこういう関係に…、と察するコトが出来るな。ラストのコマと煽り文がせつなすぎて、直視出来ない…
”幻想のヴェルトール 〜放課後日帰りクエスト〜”。「お待ちなさい」のセリフで、ついつい美華さんが登場するのかと思ってしまった。実際とのギャップが…。むぅ、あのカードを主人公達の誰かが使ってさえいれば…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

たたき売りしていた千歳飴をイキオイで大量購入してしまった

「ヤングチャンピオン」24号、「月刊ビッグガンガン」Vol.12、”思春期のアイアンメイデン”5巻、”この人類域のゼルフィー”4巻、”少年少女18禁”2巻、”セレスティアルクローズ”9巻を購入。


「ヤングチャンピオン」24号を読了。
”いっツー”。ドS様がエロすぎる訳ですが。っていうか、完全にドS様ルートに突入したとしか思えない訳ですが。この家、トイレに鍵ないのか?
”SPEEDY WONDER スピーディワンダー”。唐突な、妖怪・ぬり壁の登場にフイた。ヒドい誤植だ。…誤植だよね?実は渾身のオヤジギャグだった、っていう話じゃないよね?第2の能力発動!相手からエネルギーを吸いとれるのだー!!…って、そんな訳ないですね、はい。
”センセ。”。え?何コレ?ドM覚醒したというコトなの?しかし、生徒と教師、勘違いSM関係って、ドコかで聞いたコトがある設定ですね?
”純愛ジャンキー”。明らかに特定の漫画家をモデルにしていると思われるのだが、大丈夫なのだろうか?
読みきりの”最後のAV”。男優を非表示に出来る機能は素晴らしいと思います。自分の顔に変える機能は必要ないと思うが…。しかし、100年ほども経っているのに、この程度しか技術進歩していないとは考えられないなー。ヴァーチャルで疑似体験が出来るくらいの進歩があるのではないか?という夢とロマンが…
次号、大谷じろう氏が登場予定。楽しみだな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

日本球界復帰はいいのだが、ホークスの条件、正気なのか?

何も買っていない。


何も読んでいない。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

ぼたん鍋を食べた

何も買っていない。


「コミックハイ!」12月号を読了。
”女子高生 Girls-High 2nd season”。おいおい、折角面白い留学生キャラが登場したのに、1回で終わりかよ。レギュラーになっても良かったくらいのキャラなのに。
”私立はかない学園”。ミーナは応援したくなるのだが、どうせ勝ったら願い事は「ノーパン校則の取り消し」だから、今回に限っては応援したくないなぁ。いや、まぁ、生徒会長以外が勝ったら、ノーパン校則はなくなるだろうがな。ミスターコンテストの優勝者がノーパン禁止にしたらどうなるのだろうか?男子のみ適用されるとか、いっそのコト、自分のみに適用するとか、そういう変態っぷりを発揮してくれれば面白いかも。
”このお姉さんはフィクションです!?”。瑠莉子がヒートアップしなかったコトは喜ぶべきトコロだと思うのだが…。え?そういう話じゃないの?
”少年☆少女☆レアカード”。ほぉ、ライバル登場ですかー。で?恋とゲーム、ドッチに重きを置くの?
”サボテンの娘”。扉ページを見て、ホラーマンガかと思ってしまった。妙に怖いのだが…。某ゲームの「ジェントルマン」かとも思った。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

寝るトコロだったのに、地震でイッキに目がさえちゃった

「週刊少年ジャンプ」52号、「週刊ヤングマガジン」52号、「コミックハイ!」12月号、”DEATHTOPIA デストピア”2巻、”謎の彼女X”12巻、”屍姫”23巻、”げんつき 相模大野女子高 原付部”4巻、”ARK:ROMANCER アーク:ロマンサー”2巻、”シークレットの向こう側”1巻、”肉喰妻母”を購入。


「週刊ヤングマガジン」52号を読了。
”砂の栄冠”。完全に雰囲気マンガになってしまった。いや、元からそうだったっけか。
”ハレ婚。”。何というギリギリっぷり。柚子さんの大胆エロスも良かったが、私はコッチのギリギリエロスの方が好みだなぁ。ピアノ奏者だったのか…
”監獄学園(プリズンスクール)”。万里さん、あのおっぱいの時に手錠をハズしたんじゃないかな?そんな気しかしないが、どうかな?
”ハンツー×トラッシュ”。陸上部ちゃん、せめるなぁ。この展開はまさか…!?まさかなのか?どうなんだ?そしてまたしても休載って、どういうコトだよ?オイ!オイ!!
”池袋スティングレイ”。あ、何もしないままに退場しちゃった…。フラグだと思ったのに。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

2年で解散かー

何も買っていない。


「マガジンSPECIAL」12月号を読了。
”ぱすてる”。プレゼント交換で下着って…。サイズがまちまちなのに、おかしいだろ。
”ロクダイ”。まぁ、肩の消耗をおさえられたというポジティブ要素もありますし…
”りぶねす”。あぁ、勘違い…。しかし、2人共そういうコトは理解出来る訳ね。特にカスミの方は意外だったなぁ。うおーーー!!幼馴染みちゃんサイコーだーー!!カワイすぎるだろー!
”召喚獣になる!”。今回の駆け足展開、そして次回のサブタイ…。もうダメなのかな?単行本の売り上げがヤバかったのかな?
読みきりの”三つの車と一つの瀬”。う〜ん、今回の3つの中ではコレが1番好みではあるのだが、だからといって、コレを連載で読みたいかといわれると、う〜んだなー。この作品はコレで完結しているからいいのではないかと思うので、連載するのなら別の作品か、この続きではなく、1からやり直して欲しいな。
読みきりの”fluorite フローライト”。連載が、この続きから始まるというのであれば、コッチの方が連載して欲しいと思う。というか、この作品は明らかに読みきりではなく、連載の1話目として描いている感じがする。今回の様な企画だと、かなり有利に票を集められるのではないかと思う。
”まんがたり!”。最後に載っている見本の4コマが、クソにしか思えないのだが…。そもそも、初めのコマと最後のコマでキャラの感情が変化していない気しかしない。男の方、最初から最後まで怒っているよね?
”同級生のマッチョ君”。辻園さんが転んだシーン、ノーパンにしか見えないのですが。狙ってやっているんだろうなぁ…。お姉ちゃんがツンデレすぎるだろ…。で、次回で最終回。ラブコメっぽさが少なかったのが敗因だろうか?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

予想どおりではあるが、ベストナインにも誰も選出されなかったな

「週刊少年チャンピオン」51号、「週刊ヤングジャンプ」51号、「マガジンSPECIAL」12月号、”ひょうい☆ドン!”2巻、”恋人以上・嫁未満”2巻、”神さまの怨結び”、”えくすぷろ〜ど∞”、”超人戦線”2巻を購入。


「週刊少年チャンピオン」51号を読了。
”弱虫ペダル”。本当に総北というチームは、いつもいつも全力で勝ちにいかない印象しかない。御堂筋が知ったら何と言うだろうか?
”実は私は”。いくら外部ユニットの尻を磨いたトコロで意味ないだろ…、と思っていたら、セルフツッコミがはいったな。
”ハリガネサービス”。切り札を見せないコトよりも、切り札に自信をつけさせる方を選んだという感じかな?
”辻浦さとチュパカブラ”。どうせアレだろ?怒りに燃えてアピールしているうちに、ホンキになって…、っていうオヤクソク展開。
”チカカラチカ”。大して変わっていないじゃないか…。節穴眼か?で?いつ頃地底子ツーになるご予定で?
”いきいきごんぼZ”。最終回っぽいケド最終回じゃない。本当の最終回は次号らしい。何かもう、何もない日常がすぎていき、コレからもこういう日常が続いていく…、的なラストになる気しかしないが、どうなるのだろうかね?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

気がつけばもう、今年も残りわずかなんだなぁ…

「週刊少年サンデー」51号、「グランドジャンプ」No.24、「月刊サンデーGX」12月号、「月刊チャンピオンRED」1月号、”ウイナーズサークルへようこそ”6巻、”D’z [ディーズ]”、”マンけん。”7巻を購入。


「グランドジャンプ」No.24を読了。
”地獄先生ぬ〜べ〜 NEO”。つまり、もう、眠鬼は登場しないと?そんなバカな。折角テングが登場したのだから、一緒に登場して、テングエロをやってくれてもかまわないのよ?しかし、結局「鬼の手」なのね。
”怨み屋本舗 EVIL HEART”。関係者を次々に死なせて、ムリヤリ完結をさせるパターンかな?
”白衣のカノジョ”。脱出成功!だな、という印象かなー。もうすぐ終わりそうだと思っていたのだが、まだまだ続くというコトなのかな。冒頭のオ○ニーシーンが良かったなー。
”最近この世界は私だけのモノになりました……”。人妻さん乱入、いいぞ!人妻さんは全部解っていて、ワザと聞いているとしか思えない。理由の方じゃなくて、やっているコトの方ね。直接的な責め方も、言葉責めも熟練している感じがイイなぁ。エロ期待。超期待。
”いこいのそどむ”。どのくらいの穴かにもよるのでは?四谷さんくらいの穴だったらNGだろう。ノゾキ穴だったら、コチラも覗いてやればいいのだ。「隣人を覗く時、隣人もまたコチラを覗いているのだ。そういうプレイなのだ…」。ばぁさんが知ったら、隣人トラブルが絶えなさそうな環境になったな。もし、蒼ちゃんが遊びにでもこようモノなら…
”まじカライズ”。最終回。まぁ、予想どおりのクソ最終回だわー。せめて、もうちょっとスッキリ出来る内容だったら良かったのだがな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

毎度のコトだが、何で1つのコトの信任を問うという理由で解散するのか

「ヤングチャンピオン烈」No.12、「ミラクルジャンプ」12月号、”境界のRINNE”23巻、”史上最強の弟子 ケンイチ”60巻、”競女!!!!!!!!”5巻、”ノゾ×キミ”5巻、”ヘブンズランナー アキラ”2巻を購入。


「ヤングキングアワーズGH」1月号を読了。
”おくさん”。このヌケてるっぷりがいいじゃないか。ヌケてるついでに、ブラジャー着け忘れていたらなお良かったのに。最後のオチもぱんつ(以下略
”ツマヌダ格闘街(ファイトタウン)”。シルエットでも、だいたい誰だか解るなー。大将戦は、イリヤと名前忘れたが、システマの人だと思う。ツマヌダ側の他の人が、記憶にないから解らないが。
新連載の”グリーンデイズ 千駄木高校盆栽部”。幼馴染?ヒロイン、カラーページにいないじゃないか。完全に脱落してるなー。男の娘っぽいから、どうでもいいのかもしれないが。
”ぼくらのふしだら”。ヤンデレ属性まで付加されたのか?しかし、エロシーンの圧倒的エロさ、たまらんねー。
”ダムマンガ”。ほうほう、黒部家は母娘そろってポニーテールなのかー。何というポニーテール天国。挟まれたい。弓見が完全にエッチになっている。騙すも何も、自分でカッテに期待して、エロ妄想して、違ったダケな訳だが。読者は誰も騙されないだろ…。弓見の耳元で「キミは本当にえっちなんだね」ってささやいて、真っ赤になって悶えている様を見ながら、悶絶死したい。
”並木橋通り アオバ自転車店”。三輪車の話かと思った。
”まるせい”。Q一朗って真正のクズじゃねーか!ホント、死ねばいいのに。社会的に死んでいれば良かったのに。毎度のコトなのだが、麻生の扱いがヒドすぎるよね。どうせ最後は麻生しか残らないだろうに。麻生本人もそう言っていたしね。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

風で窓がガタガタなる音で目が覚めた

「週刊少年ジャンプ」51号、「週刊ヤングマガジン」51号、「ヤングキングアワーズGH」1月号、”愛気-S”3巻、”ドメスティックな彼女”3巻、”ダイヤのA”44巻、”ノラガミ”12巻、”天啓のアリマリア”2巻、”となりの山田さん”5巻、”つくし日和”2巻、”りぶねす”1巻を購入。
「週刊少年ジャンプ」51号の読みきりの作家が、長野県出身の上、私と誕生日が同じで応援したくなった。マンガの内容に関してはノーコメントというコトで…


「週刊ヤングマガジン」51号を読了。
”ハレ婚。”。ピアノがキライなのかな?どうなんだろうか?で?SMプレイ?はお仕置きになるの?
”衛星(サテライト)ガール”。どうでもいいが「若干30歳」って、間違いすぎにも程があるだろ…。ダブルで間違っているゾ。
”砂の栄冠”。また、熱い手の平返しがくるんじゃないの?
”放課後ミンコフスキー”。あのコスプレ部の大学生が、この大学の当該学部に在籍していて、コスプレする代わりに…、的な話になるんじゃないのかと予想。つまり、何が言いたいのかというとだ。コスプレしろよ、と。
”中2の男子と第6感”。巨乳むっちり姉妹ヒャッホー!挟まれたい。…とでも言っておけばいいかな?
”8♀1♂(ハチイチ)”。フラれてしまえ!としか思えないのですが。あ、紳一郎の方ね。兄の方がマトモじゃん。
”池袋スティングレイ”。何か、おっぱいちゃんがデレた感じがするっていうか、仲間フラグにしか感じられないが、どうなるかな?何かピンチになる感じがするし、ソレを助ければ、もしかしたら…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

ノーヒットノーランをくらって、本気を出したのかな?

何も買っていない。


”Q.E.D. 証明終了”49巻を読了。
連載していた雑誌がなくなって、どうするのかと思っていたら、まさかの全描きおろし!
単行本のオマケ描きおろしは、原稿料が出ないそうだが、こういう特殊な場合はどうなるのだろう?と、他人事ながら気になるな。
「無関係な事件」は、犯人はともかくとして、ドコから撃たれたのかは直ぐに解ってしまった。最後のシーンは、警察が潜んでいるよりも、可奈を同伴していた方が安全だった可能性が高いな。相手を殺さずに、即制圧可能だろ…


”C.M.B. 森羅博物館の事件目録”27巻を読了。
コッチも1本描きおろしかよ!どうなっているのかと。
「爆破予告」は、中々に興味深い話だったなー。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

今年は、ドコからも誕生日プレゼント(懸賞当選品)が届かなかった

何も買っていない。


「別冊少年チャンピオン」12月号を読了。
”ダーウィンズゲーム”。おぉ、またしても女性キャラが…。コレはアレか?シュカさんがヤキモチ妬く展開ありますかね?レインの時ですらなかったし、どうかな?まぁ、シュカさんはシュカさんで、性転換双子とイチャラブ浮気していたし、おあいこだね!ランキング1位はポニーテールかー。活躍が楽しみ。
”魔法少女・オブ・ジ・エンド”。カラーの扉ページー!!少年誌、少年誌ーー!!!もっと、謎の光を薄くするんだ。もしくはちょっと薄めの赤色に…。合体ってきいて、エッチを思い浮かべるなんて、実にエッチな女の子だなぁ…
”弱虫ペダル SPARE BIKE”。実は箱根学園の自転車部に所属していて、真波が先輩の名前を知らないダケというオチはあるかな?
”サクラサクラ”。特訓の時のままで夜這いしていたら性交成功したに違いない。何せポニーテールなのだからな!ポニーテールでのランニング描写が実に眼福だった。
”セトウツミ”。完全に夫婦漫才。
”スピーシーズドメイン”。作者コメントー!!ムシロ、笑顔が見られるとすら思っていなかったよ。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

日米野球、2連勝

「ヤングアニマル」No.22、”第七女子会彷徨”8巻を購入。


「ヤングアニマル」No.22を読了。
”ナナとカオル”。先生がエロカワイイ。さて、この2人のSMはどうなるのかな?
”ふたりエッチ”。扉絵の優良さん、サイコーじゃないか。やはりポニーテールはイイなぁ。一括りにAV女優といっても、ピンキリという言葉もあってだなぁ…
”マイぼーる!”。後半どうなるかな?
”EGメーカー”。いやいや、コレは母親がおかしいと思うのだが。大丈夫か?っていうか、母親と同じ思考になっているぞ、大丈夫か?もはや洗脳…
”あねくらべ”。りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉りお姉…。スミマセン、とり乱しました。デコチュー、そしてその後のセリフ…。どう考えても、りお姉1択だろ…
”SE”。おぉ、遂に…!?…はいいのだが、何故に制服でいくの?ソコは私服だろう。いや、アレはもしかして制服ではないのかな?どうなんだろうか?男が手錠をされていても、ダメだというのを再認識したよ。手錠プレイは女の子がだなぁ…。で?社長の鉄壁おっぱいは、こんな状況になってもまだまだ継続されるの?
”俺はナニを間違えた!?”。祝!コミック化。絶対に買う。実はあのキスのテンプラ、買ってきたモノだろう?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

昨日の記事タイトルの要約:祝!”風雨来記3”、PSVitaに移植決定!

「週刊少年チャンピオン」50号、「週刊ヤングジャンプ」50号、「コミックテンマ」12月号を購入。


「週刊少年チャンピオン」50号を読了。
”弱虫ペダル”。あれ、マシントラブルは手嶋ではなくて真波の方でしたか。でも、流石にチェーンは切れなかったかー。あと、坂道は追いつけなかったね…。いや、今から追いつく可能性もあるにはあるが…
”実は私は”。桜子というのが実は男で、相手が紅本先生であるほんのわずかな可能性を願ってやまない。
”辻浦さんとチュパカブラ”。謎のカメラマン・今村KSKが気になる。そのうち登場しないかなー。
”ダイベン ドリームトーナメント編”。あぶさんは登場せずかぁ。やはりスーパースターズ戦で、1日限りの現役復帰かな?どうだろうか?
”チカカラチカ”。チカツーは水道水だけ飲んでいればいいじゃないか。この際、水質には拘らなくても…


「ヤングコミック」12月号を読了。
”ふたりとひとりの恋愛攻略”。真柚ってそういう…。もうさ、3○しかないじゃん。ソレでいこう!
”温泉卓球☆コンパニオンズ!”。母親が痴女すぎる…!この町大丈夫なの?あ、大丈夫じゃないのか。
”純愛とろとりっぷ”。おぉ、ライバル宣言きた!ラブコメは、こういう展開があると俄然面白くなるから楽しみだなー。いやいや、半年でって、そんなにおかしくはないでしょ?エロマンガ的に考えるとおかしいのかもしれないが。
新連載の”姉と修羅”。小野寺浩二氏の新連載。流石は「妹萌えは理解出来ない」と言っていた小野寺氏、姉萌かぁ…。そのうち、義母萌えマンガには…、ならないかな。流石に萌えポイントをついてくるのが巧いなぁ、と思いますねー。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

PSVitaが当選していて良かったと思ったニュースがあった

「週刊少年サンデー」50号、「別冊少年チャンピオン」12月号、”第13保健室”1巻を購入。


「good!アフタヌーン」#49を読了。
”ぐらんぶる”。おぉ、伊織の漢っぷりが素敵だー。でも、千紗がヤキモチ発動しているし、フラグになっているし、大丈夫か?そして千紗の大胆発言。コレはアレだな?周りがそういう目で見続けているうちに、本当に…、というパターン。千紗にとっては望みの展開か?
”甘々と稲妻”。おおぅ、小鳥がカワイイ。何だ、あの魔女コスは!?イタズラされたくなってしまうではないか。
”はねバド!”。なぎさイイよ、なぎさ。サイコー!あの笑顔、そしてあのおっぱい。素晴らしいですね。あの腕立てのシーンのエロさは素敵。あのコマ割りが完全にそういうのを狙っている感じがたまらんねー。
”つるつるとザラザラの間”。今回、何かスッキリとみていられるなー、と思って、考えてみたら、要するに環が登場していないのだった。このマンガに環はいらないというコトですね!
”じったんの時短レシピ”。銀杏って食べすぎると毒だぞ。気をつけろよ。
”とっかぶ 特別課外活動部”。てっきり、実は倉下が祭り男でしたー、っていうオチかと思ったのに。倉下のイタズラは面白そうな気がするので。…来年の祭り男に任命されるのかな?どうだろう。
”アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者”。最終回。まぁなぁ、ミュセルさんがいなくなったら、このマンガも終わりだしなー。まぁ、今回で終わる訳ですが。「まるで家族」じゃなくて完全に家族なんだよね、妻という名の家族。え?違うの?いや、でも、完全に妻状態だし、そういう認識で問題ないよね!ミュセルさんは、待っていたらいつまでたっても何もないから、自分からいかないとな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

包丁で指を切ったのだが、傷口がふかすぎる

「ヤングチャンピオン」23号、「別冊少年マガジン」12月号、”駒都えーじ美少女アート・コレクション いちごのこ”を購入。
「別冊少年マガジン」12月号はサイン色紙プレゼント応募目当てで購入。


「ヤングチャンピオン」23号を読了。
”純愛ジャンキー”。何か、結局このままかのんルートでもいい気がしてきた。単純にかのんが引退すればハッピーエンドっぽいしなぁ。
”神アプリ”。逆に居場所の特定が容易になった気がするのだが、気の所為だろうか?
”いっツー”。ドキドキお泊まり会!家でドMの調教の始まりなのかな?
”SPEEDY WONDER スピーディワンダー”。コレはどうやって突破するのか楽しみだなー。
読みきりの”ナゼなんだ!?今並”。「ミネソタツヨシサンズ」に笑った。この名前、どう考えても…。あとな、甲子園は最大5連覇だ。春の大会は2回しか出られないんですよ…。しかし、主人公は何で1度もパンを作ったコトがないのかと。家でも出来るだろうに…。そもそも、プロ野球選手なんかどんなにやっても40歳くらいまでなんだから、引退してから好きなコトをやればいいんじゃ…!?今から練習しろ!ヒロインがカワイくて良かったなぁ。やはり松本氏には連載して欲しいなぁ。


「月刊コミックフラッパー」12月号を読了。
”魔弾の王と戦姫(ヴァナディース)”。表紙のエレオノーラ様がイイね。実にイイ。指揮官狙い撃ちという能力は、かなり上位のチートスキルだよなぁ…
”ちおちゃんの通学路”。何?カバディのルールを知らない?昔、この雑誌にカバディマンガが連載されていたのだから、読んでこい!…と思っていたら、参考文献になっていた。あのマンガも漢マンガにしないで、女の子を主人公にしてユリユリでやっていれば、もう少し長生きできたのかな?
新連載の”てぃ先生”。う〜ん、人気があるのか知らないが、正直、マンガにするべきではなかった作品かなぁ、という印象だなぁ。コレは文字で読むからいいんじゃないかなぁ。
”無職転生 異世界行ったら本気だす”。あ、この新ヒロイン?は、どう考えてもパウロの血筋だわ。冒頭もラストもカラーなんて、豪勢だなぁ。
”Wizard’s Soul 〜恋の聖戦(ジハード)〜”。お、もしかしてまなか怒りモード?ソレが逆に敗北フラグにならなければいいのだが…
”スイようび”。なるほど、2人が一緒にゴールすれば両方幸せになれるのか。
”小百合さんの妹は天使”。同棲、一緒にお風呂、一緒に就寝…。コレが恋人でなければなんだというのか。ああ、お風呂は別なのか。じゃぁ、お風呂に乱入するトコロから…。要はアレだ、お風呂のシーンをだなぁ…
”34歳無職さん”。だから、誰が34歳(♀)のお風呂シーンやトイレシーンを見たいというのか。作者は頭がおかしいのか?
”落ちてきた龍王(ナーガ)と滅びゆく魔女の国”。おぉ、壮大な計画!
”不器用な匠ちゃん”。最終回。渡井、オマエは漢だ!あのまま最後まで…、と思ったが、流石にソレはないか。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

よし、のせられてポッキーを買うとしようかな

「週刊少年ジャンプ」50号、「週刊ヤングマガジン」50号、「ヤングコミック」12月号、”上野カンナの発情研究所”を購入。


「週刊ヤングマガジン」50号を読了。
”砂の栄冠”。おぉ、逆転できそうだな!
新連載の”衛星(サテライト)ガール”。なかなか良いコンビなんじゃないの?
”みなみけ”。お子様ランチじゃなくても、ミックスランチ的なメニューがある気がするが。プリンは知らないが。
”ハレ婚。”。えぇ〜、小春ってもしかして、ソフトボールで実業団にはいれたのでは?オリンピックすら可能性が…。あ、今はもうないんだっけ。
”ドクター早乙女”。あ、いつの間にか終わったのかと思っていた。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする