2014年06月30日

半分が終了か

何も買っていない。



「別冊少年チャンピオン」7月号を読了。
”セトウツミ”。コレはもう、直接言った方がいいと思うよ、というレベル。
”こんかつちゅう”。何だコレ…
”スピーシーズドメイン”。やはり風森さんはザンネンエルフなんだな!田野岡さんはよくやったと思います。
”サクラサクラ”。少年誌、少年誌ー!!しかし、考えてみると、こういう描写は、実は少年誌にこそ必要なんだよなぁ。少年誌って何だろうな。キスがエロすぎ。


”ISUCA”5巻を読了。
表紙のポニーテールの躍動感がイイなぁ。実にイイ!
須世璃の脱ぎっぷりが素晴らしいですね。恥じらいは朔邪が担当すればいいと思うよ、今はね。そのうち、須世璃にも恥じらいが生じる可能性もあるし、そうなったら最強だな!
おぉ、遂に朔邪が素直になった。真一郎が気を失っているのを確認してから言うのが、実にらしい。本人の目の前で言える様になれば、ルート確定だというのにな。
須世璃のライバル宣言や、新ヒロインとしてセクシーお姉さまが登場したりと、ココにきてますます面白くなってきたね、うん。
この作品もアニメ化するのかー。確実に中途半端に終わるのに、どうしてアニメ化するのだろうか。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

カープの選手が8人選出かぁ

「COMIC 快楽天」8月号を購入。


「コミックハイ!」7月号を読了。
”私立はかない学園”。岩倉さん、大胆すぎでしょ。この勘違いが大きな事件につながる…。という展開はあるのかな?
”このお姉さんはフィクションです!?”。完全に真性だったか…。で、どうしてこうなるのかと…
”つうがくろ”。え?横須賀って都会というイメージしかないケド、違うの?
”サボテンの娘”。フラグっぽいのにフラグになっていない感じがする。優子は、自分もからかわれそうなネタを話しているコトに気づいていない感じしかしない。結果はどうなったのかは解らないが、「からかわれた」に自分も含まれているのだろうか?
”学園ポリーチェ”。最終回。最後にとってつけた様にユリにするのはどうかと思います。何が言いたいのかというと、もっと早くにだなぁ…
”15才”。最終回。最後だからエッチしまくりなのかと思ったが、そんなのは幻想だったか。まぁ、コレはコレで。


”Q.E.D. 証明終了”48巻を読了。
「代理人」。
完全犯罪をやろうとしたのだったら、ソレを小説に活かせば良かったのに。
文章力に問題があったのだろうか?推理小説を書く気はなかったのだろうか?謎だ。
「ファイハの画集」。
可奈がスナイパーを制圧するシーンは、完全にギャグだろ?
燈馬も、素手の可奈に向って「銃を持ってる方を先に仕留めて下さい」じゃねーよ。制止する場面だろ。感覚がマヒしているんじゃないのか?
アラン・ブレードが久々に登場した。アランはどうでもいいから、エリーさんをもっと出せ。


”C.M.B. 森羅博物館の事件目録”26巻を読了。
「ゴンドラ」。
見た感じや、その後の展開から考えて、手袋をしないでアレを実行したと思うのだが、雪が降っている時にアレを素手で実行したら、手が死ぬと思うのだが。ちょっとムリがあるかなー。
「ライオンランド」。
立樹だったら、ライオンの群れくらい、素手で撃退出来るだろ?あの可奈と同レベルの実力者だぞ!
最後のアレ、酒かと思った。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

オールスターで、ベイスターズの選手は選ばれないな、とは思っていたが、まさか、どのポジションも5位にすら入っていないとはな…

「ヤングアニマル」No.13、「月刊コミックREX」8月号、「月刊コミックアライブ」8月号、”豪デレ美少女 凪原そら”4巻、”俺がアブノーマルかもしれない件について”、”現代魔女図鑑”1巻、”おくさまが生徒会長!”5巻、”走馬灯株式会社”10巻、”Marmo ―マルモ―”を購入。
「月刊コミックアライブ」8月号はサイン色紙プレゼント目当てで購入。当方、菅野マナミ氏のを希望するので、誰も希望しない様に。


「ヤングアニマル」No.13を読了。
”EGメーカー”。いや、巧いのは解ったからさ、台本どおりの演技をしろよ。何自分の初体験時の状況を再現しているのかと。いや、ソレはいいのだが、ダブルでやっているのは台本どおりじゃないからアウトだろ。内容自体が変わってしまうじゃないか…
”Re:まりな”。美咲がホンキを出したというコトだろうか?今回の美咲はカワイすぎた。
”マイぼーる!”。次の対戦相手の話。エロいロシアちゃんがイイ感じじゃないですかー!強敵になりそうだなー。
”ナナとカオル”。まぁ、何をしようが、2人の関係が変わらないというのが、もう1つの連載で解っちゃっているからなぁ…。
”ふたりエッチ”。貧乳ちゃんは退場するというコトでいいのかな。まぁ、別に今までもそんなに登場していた訳でもないが。
”東京DTED”。コレ、完全に早紀さんがメインヒロインからハズれるパターンだよね?まぁ、ホンキで何とかしたいのなら、まずは病院にいくべきなんだよなぁ。もしかしたら、精神的なモノが原因ではないかもしれないだろ?
”SE”。実は社長は、監視カメラのコトは忘れていなくて、見せつけているのだという可能性が…。


「コミックヘヴン」Vol.12を読了。
”氷の女王、ときめくる。”。折角、素直になたっというのにな…。オヤクソクとはいえ、コレはあまりではないか。まぁ、その方がまだまだ楽しめるという話ではあるが。
”中卒労働者(ワーカー)から始める高校生活”。水着回なんだから、もっとお気軽にいこうよー。おもくって、純粋に楽しめないからさー。いや、面白いは面白いのだが。
”昔々ある所に、ではなくて… 今、僕の目の前にオニっ娘がいる!”。主人公のヘタレレベルがMAXすぎる。シャワーのアレに関しては、桔梗を単独行動させた椿が悪いな、という感じ。緊急だったから仕方がないのかもしれないが…
”ぴちぱつ”。うん?洗濯機って、蓋を開けると止まるだろ?昔は違ったんだっけ?どうにも記憶がないなー。真雪が穿いていたからニーソ好きになったというコトなのかね?
”ラブコメ彼氏と18禁彼女”。海堂さんは、あの事態で何もしないで隣でつったっていたコトを非難されてもおかしくないレベルなのに、主人公のおかげで大した問題になっていないコトに感謝するレベル。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

交流戦、勝ち越しでフィニッシュ!

「週刊少年チャンピオン」30号、「週刊ヤングジャンプ」30号、「月刊コミックガム」8月号、「ナマイキッ!」8月号、「COMIC X-EROS」#20、”ネの國の雲”、”この美術部には問題がある!”3巻を購入。


「週刊少年チャンピオン」30号を読了。
”弱虫ペダル”。鏑木がおかしなコトをやっているなー。まぁ、このマンガではこんなコトは日常茶飯事ではあるが。
”刃牙道”。最後のページに何かいるのですが、気の所為だな、うん。
”実は私は”。堕天使ちゃん、マジで天使!さてデートの最後は当然…。キスか?吸血か?どうなるかな?問題は、誰がジャマにはいるのか、という点だな。
”ダイベン ドリームトーナメント編”。最初のコマを見て思うコトがある。コイツは入団する球団を間違えているというコトだ。どう考えてもドラゴンズ向きの選手だろ…。
”錻力のアーチスト”。いやいや、ライトからスプリット返球したら、ホームまで届くわけないだろ…。マネージャーは自分がプレー出来ないもどかしさがあるのかもなぁ。
”ペーパーブレイバー”。まさかの最重要人物!展開的にそろそろ終わりなのかなぁ…
読みきりの”パルピテーション”。超ベタだが、こういうラブコメはイイですねー。次のラブコメ枠はこの作家でいいんじゃないのか?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

折角、ギリシャが勝ったというのにな

「週刊少年サンデー」30号、「グランドジャンプPREMIUM」7月号、「月刊ビッグガンガン」Vol.7、「プレイコミック」8月号、”セキレイ”16巻、”ISUCA”5巻を購入。


「プレイコミック」8月号を読了。
”美女斬りご免!!! 〜大江戸だるま剣〜”。折角、素直になりかけたというのに…。しかしこの家、幽霊騒動があろうがなかろうが、借りたい人っているのかね?
読みきりの”男のキャンプ飯”。肉を焼く程度の料理も出来ないって、致命的じゃねーの?火の加減はあまり関係なく、焼き方を知らないのがダメ。
”めしバカ”。え?そういう話なの?単に赤松にとって苦手ではない人っていうダケじゃないの?近藤さん以外って、人の話を聞かない上に、グイグイくる人ばっかりで、赤松の苦手なタイプでしょ?あと、横田さん程メチャクチャな人、以前にもいたでしょ?ほら、あの、メチャクチャすぎて転勤になった桂木さん。
”美食広域捜査官 英薫”。最終回。最終回だというのに、食に関係のない事件解決だったな。グルメ刑事というアイデンティティーが台無しじゃないか。警察組織が完全に私物化されているのだが…
”デフレスナイパー MOROZUMI”。両名共、犬に関する職で食べていけそうな気がするのだが…
この雑誌、次号で死ぬのか…。そう考えて今号を思い返してみると、確かにそんな感じの連載ばっかりだった。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

車の運転に支障をきたすレベルの豪雨

「ヤングチャンピオン」14号、”放課後○○倶楽部”2巻を購入。


「ヤングチャンピオン」14号を読了。
新連載の”純愛ジャンキー”。志伊谷さんでも純愛にはならないというオチしかみえないが、どうなるかは解らないなー。前作の様に、精神的にくる展開がなければいいね、うん。
”いっツー”。男のサービスシーンなんかいらないんですよ…
”眠れる教室の喪女”。何この、サービス精神の乏しい水着回は!?水着回ってもっと、こうさぁ…
”ちっくたっく”。まぁ、コレはコレで…。ソレはいいのだが、他の部活の女子部員のシーンはないの?
”SPEEDY WONDER スピーディワンダー”。おっぱい様の様々なおっぱいアングル、堪能させていただきました。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

記事タイトルのネタがない

「週刊少年ジャンプ」30号、「週刊ヤングマガジン」30号、”げんしけん 「二代目」の七”16巻、”モコと歪んだ殺人鬼ども”4巻、”盾の勇者の成り上がり”1巻、”紅殻のパンドラ”4巻、”緊縛浪漫傑作選集 縄 ―JOH―”を購入。


「週刊ヤングマガジン」30号を読了。
新連載の”ハレ婚”。重婚を制度化しているってコトなのかな?この町から引っ越さざるをえなくなった場合にどうなるのだろう?金的よりも、嫁さんにバラしてしまえばよかったのに、バカだなぁ。あ、そうすると自分もイロイロと大変になるのか。で、アレで陥落って、ヒロインとしてどうなの?
読みきりの”宇宙人ですが地球に落っこちました”。私好みのバカマンガだな、うん。えっちぃ部分があるのもいいよね。
”中2の男子と第6感”。驚愕の真相!
”砂の栄冠”。よし、懲罰交代でもすれば?出来るのならな。
”8♀1♂(ハチイチ)”。掲載順位的に考えると、そろそろヤバいのだろうか?夢の内容が、脱落者を示しているという気もするしなー。夢よりも、夢後の反応がカワイかったな、うん。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

交流戦での勝率5割が確実!

”思春期のアイアンメイデン”4巻を購入。


「月刊少年チャンピオン」7月号を読了。
”ハカイジュウ”。最終回。っていうか第1部完だった。しかも、他とは違って第2部開始前提の。コレもう、収集つかない気がするのだが、大丈夫なの?
”ニボシ君の変態”。こういう展開だと、国星の身体には犬の意識が…、っていうのが多いと思うのだが、さすがにこのマンガではムリかな?このまま戻れなくてもいいんじゃないの?
”かみさまドロップ”。水着、イイねー。素晴らしいねー。温泉もあるし、サイコーのサービス回だな!最後に登場したのは、登場の仕方からして、神的な存在なのかな?
”ナリキン”。今回の話を読んでいて思ったのだが、成金に対して「竜王の間で待ってる」って言っていた棋士のモデルになった人、既に竜王じゃなくなってしまったのだが、どうするのだろうかね?まぁ、逆に、作中でも竜王じゃなくしてもよくなったと考えるべきかもしれないが。
”オイ!!オバさん”。同じ雑誌内で、水着とサンタガールが載っているってどうなの?両方共にラブコメ作品だというのも笑える。リーダー、元には戻らないんだね…
”野球部に花束を 〜Knockin’On YAKYUBU’s Door〜”。要するに2年生は…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

初安打がサヨナラヒット!

「コミックハイ!」7月号、「美少女革命 極 Road」Vol.14、”今日のケルベロス”2巻を購入。


「ヤングキングアワーズGH」8月号を読了。
”ツマヌダ格闘街(ファイトタウン)”。里帰り的な意味だよね?永住っていう意味じゃないよね?
”球場ラヴァーズ 〜だって野球が好きじゃけん〜”。交流戦になるまでは絶好調だったからね、交流戦になるまでは。
”被愛妄想”。ホラーマンガみたいになってきたな…
”ダムマンガ”。ダムカードの存在は知っていたし、実は2枚ほど持っているのだが(貰ったから)、こんなにあるとは思わなかった。そもそも作者が(以下略)。
”まるせい”。麻生と新婚みたいな感じなんだから、新婚日記も大丈夫だろ。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

第1回WBCの時、絶望視されていた状況から何とかなったし、大丈夫なんじゃないの?

「マガジンSPECIAL」7月号、”ゆりめくるお仕事”、”少年プリンセス”、”VANITAS ヴァニタス”を購入。


「月刊ビッグガンガン」Vol.6を読了。
”投票げぇむ あなたに黒き一票を”。もしかして、投票しなくても死ぬのかな。いや、ソレだと数があわないか?どうなんだろうな?
”結婚指輪物語 ―TALES OF WEDDING RINGS―”。まさかの重婚設定かよ!姫乃のヤキモチが炸裂しまくりになるかな?そして「友達として」発言が足かせに…
”ハイスコアガール”。マジでお母さんがメインヒロインじゃねーか!
”少年少女18禁”。うん、まぁ、ロマンは大切だからな!
”SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん”。このマンガが伝説に残る様な打ち切りをやらかせばいいんじゃないの?


”いこいのそどむ”1巻を読了。
表紙が…
コレはアレか?長く続ける気がない、もしくは続く自信がないというコトなのかね?
この作品で1番の衝撃は、弾馬先生が、完全に最低鬼畜ド外道になっているコトだと思うんだ。緋華ちゃんと浮気でもして、蒼ちゃんに殴り殺されればいいと思うよ。
オマケのページ見ていて思うのは、猛クンはストレスたまりまくりだろうなぁ、というコトだなー。このマンガの登場人物って、基本的に猛クンの苦手なタイプばかりじゃないか。
オマケページに浅利先生がいるのに笑った。何この人選。弾馬先生じゃないのかよ!(答えは1つしかないだろうが…
前作の劣…ネタの使い回しが少々気になるが、何だかんだで面白いな、うん。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

大リーグで、同一年に同チームから2人目のノーヒットノーラン達成

「週刊少年チャンピオン」29号、「週刊ヤングジャンプ」29号、「月刊サンデーGX」7月号、「月刊チャンピオンRED」8月号、「ジャンプSQ.19」Vol.14、”いこいのそどむ”1巻、”妄想メガネ”3巻を購入。


「週刊少年チャンピオン」29号を読了。
”弱虫ペダル”。青八木がビックリ人間になっている気がする。鏑木の追い上げはあるかな?
”実は私は”。嶋田はアレだとしても、岡田もかなりの茨の道の様な気が。もしかして岡田が凜のもう1人のおじいちゃんという可能性も…!?
”ダイベン ドリームトーナメント編”。Kジローの発言は、実在の選手に対してかなり失礼な発言だな。今に始まったコトではなく、いつものコトだが。しかもそんな打線なのに、不知火にほぼパーフェクトをくらっている辺り、滑稽としか言いようが…
”名探偵マーニー”。自分の為にアニメを作らせるなんて、アニヲタの究極の夢なんじゃないの?私も叶うのならば、アレとかアレとかの続編を(っていうか発売予定だったのに未だに出ていない作品)作って欲しいわ!
”錻力のアーチスト”。作者はどうしても、この作品をホ○マンガにしたいのだろうか?いや、まぁ、師弟愛的なアレはあるにはあるのだが…
”ウチコミ!!”。イキナリ決勝戦というのを見て、あぁ、遂に…、と思ってしまいました。まぁ、新連載攻勢も始まったし、そう遠くない未来に…
”ペーパーブレイバー”。何か、絵が終わっている感じがしないでもないが、以前からこんなだったっけ?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

どうでもいいような言い争いをしている人達を見かけた

「週刊少年サンデー」29号、「グランドジャンプ」No.14、「月刊コミックジーン」7月号、”ノゾ×キミ”3巻、”ハヤテのごとく!”41巻を購入。
「月刊コミックジーン」7月号はサイン色紙プレゼント目当てで購入。


「グランドジャンプ」No.14を読了。
”キャプテン翼 ライジングサン”。作中でセリフツッコミがあった。セグウェイっていうか、超低空飛行の桃白白なんじゃないかと思うのだがどうか。翼が復帰したというコトは、若林がいなくなるフラグですかね?
”いこいのそどむ”。祝!コミック発売。今月の新刊情報のページでは1番大きな扱いになっているのだが、人気の為なのか1巻だからなのか。本編はコミック発売記念の為か、増ページ。前世ちゃんが浅利先生みたいになっている気が。この行動が猛クンに向かないコトを祈って…。別に向いても構わないか。あの状態で速く走ると、ムシロ…
”ぼくの体はツーアウト”。今回の話において、保険の知識の部分が脚色なしだとすると、作者の無知っぷりってちょっとヤバいんじゃないの?と心配になる。
”霊媒師いずな Ascension”。この展開は…!ラブラブデートからのエロ展開突入という黄金コース!あのイメージ描写に笑った。何だアレは!?しかし、この状態でも鉄壁というのはどうなのかと思う。
”まじカライズ”。やっぱり昂子さんがナンバー1だな!しかし、アレだけのコトがあったというのに、まだ話していないのか…。事件はどうでもいいから、昂子さんの夜の看護を描けよー!


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

ビックリするほどベイス★ボール

「ヤングチャンピオン烈」No.7、「ミラクルジャンプ」7月号、「二次元ドリームマガジン」Vol.77、”ACMA:GAME アクマゲーム”6巻、”俺とバジルの魔法人形(オートマタ)”2巻、”龍狼伝 中原繚乱編”14巻、”Q.E.D. 証明終了”48巻、”C.M.B. 森羅博物館の事件目録”26巻を購入。


「月刊キスカ」7月号を読了。
”イキツケで一杯”。言い方が悪いに決まっている。ソコに至るまでの態度にも問題があった訳だし…
”女子力向上カツドウキロク”。え?成長しているの?
”大きい女の子は好きですか?”。確実にハーレムエンドへ邁進しているな。
”エクスタクシー”。ソレは単純に、1番初めに性的に興奮をしたからだろう。
”タイヘン・ヘンタイ”。おい、男女が逆じゃないのかよ!?いや、まぁ、エロいからこのままでもいいケドさぁ。
”愛(ラブ)・リンカー”。今回の話のエロさよ。アレはちょっとエロすぎでしょー。いや〜、堪能しました。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

ゲームはプレイしていないが、ゲームのプレイ動画を観ている所為でマンガを読む時間が少ない

「週刊少年ジャンプ」29号、「週刊ヤングマガジン」29号、「ヤングキングアワーズGH」8月号を購入。


「週刊ヤングマガジン」29号を読了。
”みなみけ”。今回の話はう〜んっていう感じ。かなり微妙。
”ハンツー×トラッシュ”。コレは終わった…、のか!?どうなんだ?っていうか、この状態で2号休載ってアホか!
”砂の栄冠”。よし、懲罰交代だ!…曽我部監督がそんなコトする訳なかった。勝ったら、左で投げるのは私の指示だったって言うんでしょ?
”雪にツバサ”。水着回、イイねー!最近の主人公のヒーローっぽさは一体何事かと…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

まさか、背番号11がこんなに頼もしく思える日が再びくるとはなぁ…

何も買っていないし、何も読んでいない。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

サッカーのワールドカップ、既に開幕していたのか

何も買っていない。


「COMIC 快楽天」7月号を読了。
なぱた氏”おねがい横山せんせい”。えー、何か違わない?ソコはさぁオ○ニーしているトコロに乱入しないと…
よしろん氏”Oh!マイブラザー”。父親がおかしいだろ…。ナミにとっては、別にこのままでもいいんじゃないの?倒錯プレイをすれば?
甲斐まるこ氏”お姉ちゃん観察日記”。妹ちゃんのオ○ニーをメインでやって欲しかったなぁ。
ちょびぺろ氏”かんちょー!”。エッチシーンがエロかったです。特に初めのシーンは、実に好みの描写だった。
よこしま日記氏”日比谷荘の陽子さん”。あー、やっぱり、この人の描く女の子は超好みです。絵的な意味で。ラストシーンもイイですねぇ。ポニーテールなトコロが特に。


「good!アフタヌーン」#44を読了。
”アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者”。今回はアレか?コスプレ祭りなんですか?教師仕様ミュセルさん、サイコーでした。メイドな美埜里さんも良かったです。
”エンバンメイズ”。完全なピンチじゃないか。勝利するのに、冒頭にあった幻覚の話が関係してくるのかな?
”はねバド!”。薫子さん、変わりすぎでしょ。っていうか、試合でその姿を見せているのに、男の前でとりつくろう意味はあるのか?
”甘々と稲妻”。何だ、小鳥による看病は無しか。ガッカリだなぁ。お母さんが本格参戦するのかな?
”ぐらんぶる”。奈々華さんの反応がカワイすぎでしょ。年齢を考えたらどうかと思うが。千紗仕様の部屋さ、ポスターに2人いる場合に、2人共千紗の顔にしていたのって、どうなの?
”怪談イズデッド”。毎度毎度書いているが、プールちゃんがいなくなったら、このマンガもいなくなっても問題ないからね。消えるなんてありえないよね。
”つるつるとザラザラの間”。お姉ちゃんは、性格に問題が…


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

梅雨っぽくない雨の降り方が多いなぁ

「ヤングアニマル」No.12、「コミックテンマ」7月号を購入。


「ヤングアニマル」No.12を読了。
”Re:まりな”。どう考えても美咲の方がいいなぁ。美咲って、目と表情がホンキっぽくないのが損している感じがする。
”変女 〜変な女子高生 甘栗千子〜”。知識の偏りがおかしいというか…。ラストのアレ、真相を知ったらどういう反応をするのかな?
”ナナとカオル”。おぉ、館がエロいぞ!ナナの参加はあるのかな?
”東京DTED”。早紀さん、マジヒロイン!早紀さんのお家拝見かぁ。楽しみすぎる。
”EGメーカー”。素敵変態…!


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

久々に停電になった

「週刊少年チャンピオン」28号、「週刊ヤングジャンプ」28号、「別冊少年チャンピオン」7月号を購入。


「週刊少年チャンピオン」28号を読了。
”弱虫ペダル”。今年の箱根学園は問題児しかいないのかね?泉田と銅橋のセリフが薄い本みたいだな。
”実は私は”。委員長がカワイすぎるだろ…
”ハリガネサービス”。いやいや、あのサーブで隅っこを狙ったら、コートに入るかどうか解らないだろ。
”ウチコミ!!”。何だかんだでつきあいの良い偽乳さん。純に「永遠の0」認定されているじゃないか…
読みきりの”中古ビデオ屋の女店員X”。高校生くらいだったら見逃してもらえそうだが、流石に小学生ではムリか?女店員さんが素晴らしすぎると思うんだ。
”オーマガ町の怪”。最終回。何だかんだで仲がいいな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

そろそろハエが鬱陶しい季節になってきた

「週刊少年サンデー」28号を購入。


「月刊コミックフラッパー」7月号を読了。
”高杉さん家のおべんとう”。何でそのタイミングでいうの?っていうレベル。かしこまっていうよりもいいのか?どうなんだ?ただ、聞き逃してもおかしくはなかった気がするのだが…
”無職転生 異世界行ったら本気だす”。師匠のオ○ニーシーン、早くしろ。手遅れ(打ち切り)になっても知らんぞ!?2年経っているのに、誰も何も変わっていない様な気が…。師匠でなくなったら、恋人ですかね?
”くまみこ”。ほほぅ、なるほど、よしおのコトが…。
”スイようび”。コレは歯医者が悪い。
新連載の”ラブホの上野さん”。ユキというのが単にピーなダケなのでは?
”デンキ街の本屋さん BOOKS うまのほね”。順調にフラグが育ちまくっているなぁ。
読みきりの”デンキ街の本屋さん ウニメイトの王子様”。ユリでもいいんじゃないかな?っていうか、ソッチの方が…
”盾の勇者の成り上がり”。ラフちゃん、育ちすぎだろ…。アレか?獣人だから、人間年齢でいったら、的な感じなの?
”Wizard’s Soul 〜恋の聖戦(ジハード)〜”。お、遂に強敵っぽい人が登場かー。いや、まぁ、今までも強敵ぞろいだったみたいなのだが、まるでそんな感じがしなかったので。柱文、おかしいだろ…
”魔弾の王と戦姫(ヴァナディース)”。黒木氏、マジか…。完全にラスボスの風格じゃねーか!
”映画をキミとつくりたい!”。ザザ虫が登場すると、作者は長野県民か?と思ってしまう。虫食のラスボスはザザ虫ではないと思うが。確実にキスシーンあるよね?
”34歳無職さん”。クーポン券があるからといって、即使う辺りがダメなんじゃないですかね?
”不器用な匠ちゃん”。長谷部抜きでラブバトルが始まっている…。っていうか、藍川さんが魔性にしか見えない。まさか、こんなコトになるとは思わなかったなぁ。
読みきりの”アンドロイドは乙女の夢を見るのか?”。別にボディーはどう変えてもいいのだが、ポニーテールの部分を変えるのはいただけないな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

ワールドカップに興味なし!

「ヤングチャンピオン」13号、「ヤングコミック」7月号、「ジャンプ改」7月号、”わが闘争 妹のためなら世界を粛清してもいいよね!”1巻を購入。


「ヤングチャンピオン」13号を読了。
”いっツー”。イロイロと楽しそうですね!
”SPEEDY WONDER スピーディワンダー”。ダービー出走を阻止するのに、正攻法を用いてくるトコロがいいな。他のマンガだと、ウラでアレやらコレやらを…、的な展開になりそうなのにな。寝たフリだったのか。思いっきりビンタくらっていながら、何の反応もせずにフリを続けられるってスゴいな。で、あの笑顔、と。…何だ、実は単にドエ…
”満腹!この○○がエロい!”。プロレスでコレなら、相撲とかレスリングはもっとアレな説明になっちゃうだろ!
”SCHOOL MATE Kiss”。扉ページに「新たなるステージへ」と書いてあるのに、次回で最終回ってどういうコトだよ!またタイトル変更で続けるっていうサプライズはあるのかね?どうなの?最初のページ、ぱんつを見せようとしているのかと思ってしまったが、そんなコトはなかった。が、オヤクソクはオヤクソクだった。しかもアレ、エロマンガでよく見かける3○のポーズじゃねーか。エロすぎるんだよ。
”ちっくたっく”。縞々なのは、靴下ではなくぱんつでお願いします。
”笑ゥてれびまん”。最終回。コミックの案内がないトコロをみるに、要するにそういうコトなんだろうなぁ、と思う。まぁ、つま…。いや、何でもないです、何でも。
”国家の猫 ムラヤマ”。流石はオザワさん、バッサリいくなぁ。AVっていうのはな、観始めた頃はエッチシーンだけ観ていれば充分かもしれないが、そのうちインタビューシーンだとか、ドラマパートだとか、そういう余計だと思える部分を観なければダメになってくるモノなんだよ。今、この言葉が理解出来ない人がいたとしても、そのうち理解出来る様になるよ。まぁ、理解出来たからといって、別に何にもならないし、理解出来ない方が幸せかもしれない気もするが。
小路啓之氏が新連載で登場!…と思ったら「ヤングチャンピオン烈」の方だった。ずいぶんと読んでいないから、気づかなかった。早く読まないとなぁ…。葉月京氏が新連載開始予定。楽しみだな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする