2011年07月31日

震度3の地震(長野県)

「ヤングキングアワーズ」9月号を購入。


「ヤングキングアワーズ」9月号を読了。
そのうち(以下略
”エクセル・サーガ”。最終回。まさか、こうきたか…。っていう感じかな。エクセル増殖は笑った。
”天にひびき”。美月再登場かー。このまま定着してくれれば、ようやく始まったな!と思える。
”ウォースパイト マルスの目”。竿尾悟氏の新連載。目の前の現象が、過去の戦争とダブって見える、という能力というコトでいいのだろうか?さらに+αがありそうな感じだが。
”並木通りアオバ自転車店”。うん、コレは仕方がない。しかし、今回の話はおもいきったな…
”サムライリーガーズ”。カトリック系のシスターが処女じゃなかったらおかしいだろ?新ライバル登場かー。っていうか、アレが義父というのはイヤすぎる。


”さよなら絶望先生”26巻を読了。
難民の話、壁の話、隠す話が特に面白かったなー。
難民はなー。イナカだと、マイナーマンガの難民になりやすい。反面、限定版なんかが、意外とシブとく残っていたりもする。
マンガの限定版って返本が出来ないみたいで、某マンガの7巻の限定版を未だに売っている店を知っている。価値があるのかどうかは知らない。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

スーパーで買ったシュークリームがあまり美味しくなかった

「週刊漫画TIMES」8/12号、「COMIC 快楽天」9月号、「Comic キャンドール」9月号、”コンチェルト”を購入。
「週刊漫画TIMES」8/12号はサイン色紙プレゼント目当て。


「コミックヴァルキリー」Vol.32を読了。
そのうちメイン(以下略
”レッする!ジ・アンダーグラウンド”。デス・バニーが母親になってる…。相手は誰なんだろうかね?
”少女幻葬 ネクロフィリア”。ポニーテールで、幼馴染で、敵の女の子の投入ですか。イッキにこのマンガが注目作になったな。
”ボーイ・フュージョン・ガール”。絵はいいのだが、内容がなー。微妙すぎる。あと、アクションシーンがダメ。結論としていえば、エロマンガかラブコメでも描いていてください。
”Ziggurat”。短!前号は月刊化で休載したのかと思ったら、コミケの所為かよ。作家としてダメだな。
次号予告ページ、フザけるな(笑


”コンチェルト”全1巻を読了。
ユリ好きとしていうが、このマンガは素晴らしい。
ユリはイイよねー、ユリは。全編にキスシーンがあるし、ユリの至高はキスだと考えている私にとっては、サイコーの作品だなー。
個人的にはスパイスの話と美術の話がお気に入り。
スパイスの話は、主人公が素敵。全体的にカワイさが炸裂しているし、エロいし、エッチシーンになると攻守が逆転するというのも◎。
美術の話は、前園先輩が全て。ポニーテールだし、「ぶしゅぅうぅ…」のシーンがカワイすぎる。絵を描いている時の静寂間も好きだなー。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

ズボンが破けた

「週刊少年チャンピオン」35号、「週刊ヤングジャンプ」35号、”走馬灯株式会社”4巻を購入。
中古SFCソフト”ソード・ワールドSFC2 いにしえの巨人”、”ガデュリン”、”ソウルブレイダー”、中古PSソフト”村越正海の爆釣日本列島”を購入。全部50円。


「週刊少年チャンピオン」35号を読了。
”弱虫ペダル”。荒北が凄まじい…。
”ましのの”。ERO先生は失格扱いでいいだろ…。水着が18禁レベル。
”てんむす”。何だ、行き当たりばったりでやっていたのか。作戦じゃなかったのか。
”行徳魚屋浪漫 スーパーバイトJ”。自由人だなー。
”ダイベン スーパークソーズ編”。はいはい、やっぱり山田はすごいですねー。
”木曜日のフルット”。鯨井先輩…


”サイコ ―DARK PRINCESS―”全2巻を読了。
2巻が1994年発売だから、15年以上も…
と思ったが、このマンガは古本屋で購入したんだった。いつ買ったかは忘れた。
正直な話、この作品のノリとか作風とか、そういうのが合わなかった。
あと、前半部分と後半部分で完全に別の作品みたい。後半になると、サブタイの意味がなくなっている気が。
前半はサスペンス的なアクションマンガなのに、後半はクソラブコメだしなー。内容も支離滅裂だし…
そんな訳で、失敗した感じかなー、と。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

朝起きたらメガネが行方不明で焦った

「週刊少年サンデー」35号、「スーパージャンプ」No.16、「月刊コミックREX」9月号、「コミックヴァルキリー」Vol.32、「月刊コミックアライブ」9月号、「月刊コミック電撃大王」9月号、”Pandora Hearts”15巻、”かみあり”3巻を購入。
「月刊コミックアライブ」9月号はサイン色紙プレゼント目当て、「月刊コミック電撃大王」9月号は全プレ目当てで購入。


「ヤングチャンピオン」16号を読了。
”短編連愛”。落っこちて死ねばよかったのに。
”箱入・彼女”。このお嬢様はアレか?同僚にからかわれているのだろうか?っていうか、出てくる単語がおかしい。明らかにおかしい。一般的なOLはこんな単語は知らない(という私の希望)。こんなお嬢様とエッチが出来るんだったら、父親に殺されてもいいよ。
次号から”SCHOOL MATE”の番外編が連載開始らしいが、そんなコトする前に、本編を毎号連載にしろよ、と。


「スーパージャンプ」No.16を読了。
”美少女いんぱら!”。もう終わりそうな感じだな。作者のサイトを見ると、そんなコトが書かれていたしな。次の連載はいつ頃になるかが問題だ。私が読むかどうかは別にして。
”君と僕のアシアト 〜タイムトラベル春日研究所〜”。コレで妹編は終了というコトだろうか?そして、名前忘れた何とかいう女性は、何かあるみたいだなー。まぁ、登場時からしてそんな感じではあったが。どうなるのかな?
”ゴクジョッ。 〜極楽院女子高寮物語〜”。このマンガで、まさかそんな事態にはならないだろう…、と思っていたら、ソレ以上の展開だった。だから毎日オ○してんのかな?ソレは関係ないか。


”レガシードッグ・エルザ”全1巻を読了。
この作家ってアレだよな、おっぱいとチャイナドレスが好きなんだろうなー、と思う。あと、シスター。
まぁ、この辺りは私の好みとも一致する部分が多いので、別にかまわないのだが。
”桜華忠臣伝”。作者も書いているが、義経が女性というのは多いが、弁慶が女性というのは珍しいな。内容はおバカで面白かった。
”TRANS GIRL TRANS”。完全にバカな1発ネタ…、のハズが、コレが”デュアルジャスティス”の基になったのだから、人気があったというコトなのだろう。私はコッチの設定の方が好きだがな。


”かみあり”3巻を読了。
昇天ペガサス盛り笑った。
ガブリエルちゃん、マジ恐ろしや。っていうか、コレはもうフラグだろ…
しかし、相変わらずネタ盛りだくさんで、面白いな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

ベイスターズ、後半戦は白星スタート

「ヤングチャンピオン」16号、「月刊コミックガム」9月号を購入。


「月刊コミックガム」9月号を読了。
”こえでおしごと!”。この展開は…。まさかの、ウソから出たマコト状態になるのかも…!?4○展開だったらなお良し!お面つけてコミケだと!?やる…、かな!?
”ほけんのせんせい”。男の私には解らん話だな。女性は大変だな。
”こもれびの国”。代役って、元々はカティーナがやる予定だったのか!?と思ったら、別役で出演していた。ダメだなぁ、カティーナにお姫様役をやらせないと。
”姫宮さんの中の人”。スーツの中はお姉さんなのかな?もしくは、例の自動操縦?どのみち、ちひろがヤキモチ妬く展開になる気がするなー。
次号から宗我部としのり氏が新連載開始予定。剣術少女みたいなので、楽しみだなー。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

メインブログ、絶賛おサボり中

「週刊少年ジャンプ」33号、「ジャンプ改」Vol.2、「プレイコミック」9月号、”はなまる幼稚園”10巻、”CAPTAIN アリス”5巻を購入。


「プレイコミック」9月号を読了。
”BM クロニクル”。昔の作品の続編だか何だかみたい。しかしなぁ、その肝心の作品がどういうモノだったのか、という紹介ページがないので、イマイチ。リバイバル発売するのだろうか?この謎の生物が、B・Mというコトなのだろうか?
”東京怪異譚”。理不尽な怪異というのは、恐怖感が倍増だなー。しかし、この主人公の男が「会いたい」手紙を持ち続けていたのは何でだ?捨てるだろ?


”ぱらどっぐ!”全3巻を読了。
犬の発情期というのは、基本的にメスにしかないらしい。なので、蓮司が発情期に…、というのはありえない。あったとしても、翠や七森を襲うのは間違い。
翠→桃太郎、七森→鬼、だと思ったのだがなぁ。まぁ、詳細不明な姫らしき人物が描かれていた時点で、2人共、鬼ではないと解ったが。
最後のはアレか?人間状態だと翠、犬状態だと七森というハーレム状態?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

アナログ放送終了

何も買っていない。


「マガジンSPECIAL」8月号を読了。
”マリア×マリア”。ユリちゃん投入ですか。コレは面白くなってきたなー。
”野菊の墓”。流石に時代を感じる内容だ。っていうか、姉さん女房がダメって、初めて聞いたんだが、いつの時代の話なの?もしくは地方限定話?実はソコが1番理解出来ない。家柄とか身分だったら理解出来る。
”マママ 〜魔法委員長 魔子ちゃんの 魔法指導〜”。要するに極大消滅呪文(メドローア)っていうコトでいいのかね?まぁ、愛は生命を生み出す力だからな。
”赤毛のサスケ”。最終回。終わってしまいました。単行本化はしそうにない。好きなマンガだけに残念。
「マガスペ杯」結果発表。”ねらいうち”が連載獲得!…とはいえ、どんな話だったのか、イマイチ記憶が…。”ヤンキー女は歌えない”ではなかったのが残念だ。
”新・お憑かれさん”。連載継続決定。しかしこのマンガ、8年も連載してないでしょ?「新」になったのって半年くらい前じゃなかったっけ?


”HELLO・AGAIN”全1巻を読了。
2005年発売かぁ…。長かったな。ゴメンね。
相変わらずバカ話が面白いなー。
”天才 佐藤教授の生活”なんかは、そのバカ部分が全面的に出ていて、実に面白い。もうちょっと続けてくれても良かった気がするなー。
表題作の”HELLO・AGAIN”、”人形の館”、”フリン^2物語”が特に面白かった。
中でも”HELLO・AGAIN”はバカ、エロ、キュン度と、全てがバランス良く、高レベルなのが良い。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

プロ野球、オールスター2戦目は、出場していない投手が主役だった

”暁闇のヴォルフ”1巻、”妖怪HUNTER 〜闇の客人〜”、”こえでおしごと!”6巻を購入。


”妖怪HUNTER 〜闇の客人〜”全1巻を読了。
以前、「月刊コミック@バンチ」の創刊号を購入した際、1話ダケ読んでいて、続きが気になったので購入した。
流石にリメイクされるダケのコトはあって、面白いな。
鬼祭りの謎が明かされていく過程が良かったなー。鬼踊りとやらが何だったのかは謎のままだが。


”こえでおしごと!”6巻を読了。
温泉でのドキドキイベントと、文花メインの6巻。
温泉はなぁ、酒波が入ってこなければ!こなければー!まぁ、そんなコトしたら18禁になってしまうから、仕方がないが。
文花編は、いつもとはちょっと違った感じで、面白かった。
文花は人気声優だという設定だった気がするのだが、違ったっけ?エロゲー限定なのかな?
住吉は面白いキャラだし、文花の恋のライバルな感じなので、今後も登場して欲しいなー。エロゲー声優はやらなくてもいいから。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

オールスターで、パ・リーグの防御率No.1投手がフルボッコ

「コミックハイ!」8月号、”とでんか”4巻、”黄昏乙女×アムネジア”5巻を購入。


「コミックハイ!」8月号を読了。
”榊美麗のためなら僕は…ッ!!”。2巻も限定版出るのか。もしかして毎巻出るのかな?何というピュアっ娘状態。中学生の立花は初々しくていいのだが、大学生で中学生と同レベルってのはどうなのかと。まぁ、ソレがイイ!のだが。
”図書委員長の品格”。エロい。コレ以外にいう言葉があるの?
”喫茶とまり木 営業中!”。つばめさん、こんなコトを知ってるか?無能な働き者ってのはな、1番メイワクで、ヤッカイで、役立たず何だゼ?要は、余計なコトをするなってコトだな。
”姉は傍にいまし、世はなべてこともなし”。星の話を読んでいたら、「僕は中年だー」「おだまり」っていうのを思い出した。確か、小学生の時の国語の教科書に載っていた話だったと思うが、何の話だったのかはよく憶えていない。


”まじょま witch×maniac”全2巻を読了。
微エロマンガといった感じか?
ヒロインは安田さんだと思ったのだが、1巻の表紙的にソレはなかった。
まさかの獣○オチとはなー。ところで、雪花先生も、獣○に含まれるんですか?
1番最後の話は、ソコは「トモダチ」じゃなくて、「コイビト」じゃねーのかと。2巻の表紙的に。しかも、表紙をハズすと、完全にユリだしな。


”メイドカフェ ぶろっさむ”全1巻を読了。
全1巻としては、ちゃんと各キャラメインの話があるし、よくまとまっている感じがするな。
もう少し、ラブ要素があってもいい気がするのだがなー。最終回的に考えて。いや、でも、アレってそういう意味なのかな?そういう描写がないから、微妙なんだよなー。
ひきぬきっていうか、半分強奪じゃねーか。完全に他の店から恨まれている様な気がしないでもない。かえでが元いた店なんか、ツブれていてもおかしくないしな。
中傷するなら、ソッチがメインになるんじゃねーかと思うのだが、どうだろうか?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

ウナギは食べなかった

「週刊少年チャンピオン」34号、「週刊ヤングジャンプ」34号を購入。


「週刊少年チャンピオン」34号を読了。
”てんむす”。おやき?1言でいうなら、温かい饅頭だよ。アンまんとかわらんよ(ウソ)。井端の作戦は、割るコトで、少しでも冷ましているというコトなのだろうか?某大食いマンガであった、熱い麺類の2箸食いみたいな感じの。
”弱虫ペダル”。てっきり、歌いだすのかと思った。ヒメヒメドーピングという奥の手は、まだ封印ですか?
”モメンタム”。あぁー、終わってしまったか…。好きだったのにな。2巻も出ないみたいだし…。どうなってるんだよ、と。他に打ち切りにしてもいいマンガがあるだろ?何とはいわないがさ。


”ラブコメすたいる”全3巻を読了。
3巻の発売日から4年も(以下略
最終巻のオマケを見て、あぁ、そういえば笛子のエッチシーンがなかったなぁ、と思った。
鳴なんか登場させているヒマがあったら、笛子のエッチシーンでもやってろと。
エッチシーン自体は、シチュエーションが豊富で良かったな。
2巻ラストのレズシーンは良かったのだが、その後がなぁ。ソコからもう少し話が広がっても良かったのにな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

本日は土用の丑らしいよ?

「月刊ヤングキング」9月号、「マガジンSPECIAL」8月号、”フランケン・ふらん”7巻、”青春ポップ!”3巻を購入。
中古SFCソフト”東尾修監修 スーパープロ野球スタジアム”、中古PSソフト”THE ブロックくずし シンプル1500シリーズVOL.14”、”ビブリボン”、”ツァイトガイスト”、”レスキューショット ブービーぼー”、”機動武闘伝 Gガンダム THE バトル SIMPLEキャラクター2000シリーズ Vol.12”を購入。全部100円。
「月刊ヤングキング」9月号のサイン色紙プレゼント、当方、うるし原智志氏を希望するので、誰も希望しない様に。


「ヤングチャンピオン烈」No.8を読了。
そのうち(以下略
”性食鬼”。要するに、レズの始まりだ、と。コレは楽しみだ。
”青春ポップ!”。カラーがエロい!。初体験が終わったからか、何かのタガがハズれたみたいだな。相変わらず巨乳図書委員がカワイイ。
”trash.”。また新しい殺し屋?が登場したなー。ヘル=モスキートみたいに生き残るのは…、ムリかな?


”ゴクジョッ。 〜極楽院女子高寮物語〜”5巻を読了。
皆の栗橋が帰ってきた!
…早かったなー。っていうか、パロディか。そんなのまるで思わなかったなー。
まぁ、いてもいなくても、ほとんど何も変わらないキャラだがな…
しかし、愛の捻挫は1話限りで治ったのに、栗橋の髪は直らんなー。このまま最後までこの髪でいくのだろうか?
自主規制の嵐は自重しろ。何だよ、アレは!?
検定結果は、栗橋の歯ブラシ級だった。なれるんなら、なりたいわ!


”青春ポップ!”3巻を読了。
まぁ、巨乳図書委員がカワイイのは毎度のコトなので、おいておき。
ココで終わりかー。この後(具体的には2話後)が素晴らしいコトになっているのになー。
早く4巻が出ないモノかと。
一応、メインヒロインは1巻の表紙だと思うのだが、そうなるとメインは詩織というコトに…
ただ、4巻の表紙は巨乳図書委員だと思うよ。っていうか、違ったらダメだろ?


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

連続200日更新達成!

「月刊サンデーGX」8月号、「月刊チャンピオンRED」9月号、「ヤングチャンピオン烈」No.8、「電撃大王ジェネシス」Vol.3、”神様ドォルズ”9巻”、”江戸川乱歩異人館”2巻、”おはにゅ〜 ―女子アナコレクション―”1巻、”ゴクジョッ。 〜極楽院女子高寮物語〜”5巻を購入。
「電撃大王ジェネシス」Vol.3はサイン色紙プレゼント目当て。当方、深山和香氏のを希望するので、誰も希望しない様に。あと、全プレ欲しいので、「電撃大王」を購入決定。


「月刊サンデーGX」8月号を読了。
そのうちメインブログで(以下略
LEDライトパネルプレゼントね、”神様ドォルズ”を希望するので、誰も希望すんなよ。
”神様ドォルズ”。ヤベぇな、コレ。今の展開は、今までで1番面白い。阿幾、まひる様、久羽子と、皆集合したしなー。勾司朗も復活したしな。もしかして、まひる様が武未禍槌の隻になるかもしれんなー、と思った。
”釣りチチ・渚”。オイ、コレ、完全に主人公が交代してるじゃねーか…。どーみても、主人公チームという扱いだろ…
”コイネコ”。何だこの、サービスシーンの為のサービス話は?
”REC”。サブタイが…。見た瞬間にフイた。しかし、恋のバトルはみていて面白いなー。女子イトコジャーはこんな失態をしておいて、何をする気なのか…。


”神様ドォルズ”9巻を読了。
6巻くらいまでしかレビューしてないんだよなぁ。早くやら(以下略
表紙はいい。靄子をさしおいて、紫音が登場したのは、人気の差なんだろう。
裏表紙を見た瞬間に、フイた。コレは反則だろ…
このマンガは、描き足しや描き直しが多いなぁ。カバー下に書いてあるが、あのシーンが描き直されていたのには驚いた。修正前の方が面白くて良かったのだが、この方がシックリくるかもなぁ。
こんなに描き直しがあるのだったら、入浴シーンもチョコっと描き足してくれても良かったのになぁ?とある1箇所ダケでいいのだがねぇ。日々乃さんのおっぱ…。いやいや、何でもないです。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

財布の中身は4円

何も買っていない。


”明日のよいち!”15巻を読了。
最終巻。
何とか捜しだしました。レビュー?何の話ですか?
この巻の1話目が最終話みたいだ。今までのキャラがほぼ総出演だしなぁ。
まぁ、ラストはラストで良かったがな。BL展開までいれやがったが…
斑鳩(母)って、ちはやにソックリだな。
「月刊少年チャンピオン」で連載しているラブコメは、最終回付近になったら○首を描かなきゃいけない決まりでもあるのかと思っていたが、違うのか。まぁ…、ほとんど描いちゃった様な描写はあるケドね。


”Dr.るっる”全3巻を読了。
何というか…、全体的に中途半端なマンガだなー、っていう感じかなぁ。
最初の方に登場したキャラが、ほとんど1回限りのゲストキャラというのも、このマンガが短命に終わった原因なのではないかという気もする。
らんらやめあのあなんかは、レギュラーになっていてもいいんじゃないかという気がするしなぁ。
ファンタジーが好きなのに、ラブコメ描いている?寝ボケるなよ?
このマンガのどの辺りがラブコメだって?このマンガは充分にファンタジーじゃねーか。
宇宙人の女の子?幼馴染の剣道少女?そんな女の子達にモテモテ?コレがファンタジーでなくて何だというのか。
結論:恋愛自体がファンタジー


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

包丁で指を刺した

何も買っていない。


”明日のよいち!”13、14巻を読了。
今更読んだ。っていうか、メインブログで10巻くらいまでしかレビューしていない…
やらなきゃなぁ、とは思うのだが、今更…、という気もしている。そもそも、レビューすると言っておきながら、していない(以下略
新しい敵が登場し、14巻の時点で終わっていないトコロや展開を考えれば、コレがラスボスというコトなのか。
ソレはソレとして、相変わらずギリギリなエロス描写は素晴らしいなー。
14巻は表紙が良い。アンジェラが好きなモノで。
しかし、鳥谷は何があったんだろうな?人体改造っていうレベルじゃない。別人だよね?「(コミックス1巻参照)」じゃねーっつーの!作者も自覚があったのか。
最終15巻は、行方不明中。とりあえず捜してみるか。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

卵かけご飯用の醤油を貰った

「週刊少年ジャンプ」32号、「週刊ヤングマガジン」33号、”ご主人様と呼ばないで”2巻を購入。


「週刊ヤングマガジン」33号を読了。
普段は購入していないのだが、高橋しん氏が新連載開始というコトで、久々に購入した。買い続けるかは未定だが、たぶん買わない。
で、その新連載の”雪にツバサ”。コレって、現代が舞台なのかな?何か、妙に古くさい感じが…。イナカだからという理由絵は説明出来ないレベルで。いや、まぁ、いいケド。とりあえずこのマンガに望むコトは、ちゃんと完結させてください、というコトだけです。今は…
”砂の栄冠”。実は毎号立ち読みしています。こんなにドキドキ展開の野球マンガは久々です。意外と簡単に打てたりなんてコトは…、ないよなー。
”ココロの飼い方”。死ね。もしくはくたばれ。


”ご主人様と呼ばないで”2巻を読了。
最終巻。
とりあえず、最終巻が出てくれて良かった。
千草さんの家に居候するコトになった。
そのコトから考えても、このマンガのメインヒロインは千草さんだと思うのだが、千草さんのエッチシーンって妄想にしか存在しないんだよね…
どうなっているんだろうね?
2巻の表紙はコレでいいのか!?最終巻なのに。何でこうなったんだろうか?
オマケマンガをみるに、人気の関係なのかな?しかし、オマケですらエッチシーンのない千草さん…。メインヒロインは鉄壁というコトか。


”だぶるじぇい”5巻を読了。
表紙はコレ、部長の妹か?
このマンガはキャラが多いうえに、今巻でも新キャラが続々と登場しているので、実は誰が誰なのか、あんまり憶えていない。名前もかなりあやふや。
確実に憶えているのが、クーラーさん、つまようじさん、副部長、溶接さん、小夜、はじめくらいしかいない。男キャラは除外で。
今巻は、入浴の話、水泳の話、タイムマシンの話が良かったな。
ムダ絵では、着替え中のはじめ、溶接さんとさくらのユリっぽい入浴シーン、雨濡れ副部長がお気に入り。特に雨濡れ副部長のエロスが素晴らしい。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

パソコンが謎の再起動動作

「ジャンプSQ.LaB」Vol.1、”君のいる町”14巻、”さよなら絶望先生”26巻、”ノラガミ”1巻、”M・S DOLLS(モーソードールズ)”5巻、”ファイ・ブレイン 最期のパズル”1巻、”エデンの檻”13巻、”だぶるじぇい”5巻、”境界のRINNE”8巻、”はじめてのあく”10巻、”波打際のむろみさん”4巻、”高橋留美子傑作集 運命の鳥”を購入。


”境界のRINNE”8巻を読了。
子供死神の話がメイン…、だが、そんなのはどーでもいい。
鳳がカワイすぎるだろ…。やっぱ鳳はイイなー。
高橋氏は、長編よりも短編に向いているとい思うのだが、どうだろうか?
最低でも、私は長編よりも1〜2話完結の話の方が好きだなー。


”はじめてのあく”10巻を読了。
恭子と秋穂がカワイイ。
恭子は無人島編、クリスマス編とカワイさ炸裂。
秋穂は初詣編でカワイさがマックス状態!お姫様抱っこ…
前半と後半が同じマンガとは思えない状態に。
何だこのシリアス展開は…。こういうのはあまり望んでいないのだが。
オイオイ、もしかしてホンキ出したおねーさんって、かなりのモノなの?


”波打際のむろみさん”4巻を読了。
このマンガはキャラが多い+キャラを満遍なく、バランスよく登場させているので、好きなキャラがあまり登場しないのがな…
まぁ、逆にマッタク出てこなくなるコトもないので、悪いという訳でもないのだが。
乙姫様好きとしては、最後の話が良かったなー。まさかのフラグ?&今後の伏線かな!?
あと、富士さんが取り返しのつかないレベルにイってしまった感じ。まぁ、あぁいうネタはキライではないので、別にかまわないケドね。
後書きを読んだ時は驚愕した…。ネタで良かった、ネタで。…ネタ…、だよね!?


”高橋留美子傑作集 運命の鳥”全1巻を読了。
やはり高橋氏の短編は面白いなー。
1話の中で、導入部分も、話を盛り上げる部分も、ギャグも、落としドコロも、最後のオチまでシッカリとしているもんなー。
全部面白いのだが、特に”運命の鳥”、”事件の現場”の2作が気に入っている。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

購入した惣菜をレジに置いたまま帰るという失態

「週刊少年チャンピオン」33号、「週刊ヤングジャンプ」33号を購入。
中古SFCソフト”STAR FOX スターフォックス”、中古PSソフト”REVOLT リボルト”、中古GBAソフト”Kiss×KIss 星鈴学園”を購入。全部100円。


「週刊少年チャンピオン」33号を読了。
”ドラゴン・ハイドレート 〜辰吉漂龍伝〜”。新連載。原作が”GAMBLE FISH”の原作者の青山氏なので、期待している。
”ましのの”。スク水、ヤッホーイ!
”モメンタム”。あぁ、いやにラスボス戦が早いなー、と思ったら案の定…。やはり、単行本の売り上げが悪かったんだろうなぁ…。2巻が出るのか解らんね、コレは。
”木曜日のフルット”。鯨井先輩…。だが、コレでこそ、という気もする。


”運んでニャンコ!”全1巻を読了。
4年の放置の末、か。まぁ、コレに限った話じゃないので今更だが。
なーんかなぁ、イロイロと中途半端なマンガだなー、っていう感じ。
ライバル会社が登場するのかと思ったら、別のライバルが登場するし。
しかも、そのライバルは中途半端な感じでいなくなるし。
まぁ、エロシーンは充分に堪能出来たから、別にいいケドね。
社長がメインだからか、社長ばかりで、他の2人が少なめだったのは不満といえば不満ではあるが。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

巨人、自力優勝消滅

「週刊少年サンデー」33号、「スーパージャンプ」No.15、「コミックテンマ」8月号、”ツマヌダ格闘街(ファイトタウン)”10巻を購入。


「スーパージャンプ」No.15を読了。
”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”。包帯エロ…、と思ったのだが、あまりエロくはなかった。どうなってんだよ。リンが拾った子クダだが、後々何か、問題を起こしそうな気が…。まぁ、どうでもいいが。
”美少女いんぱら!”。そんな合格でもいいのか…!?しかし、不合格のままで、永久就職で良かったんじゃないのか?私としてはその方が良かった。順調にラストへ向かっている感じだな。
”ゴクジョッ。 〜極楽院女子高寮物語〜”。この展開は…。まさか、本当にヤるのか!?本当に…!?まぁ、このマンガでは、そんなコトにはならないとは思うが…
”君と僕のアシアト 〜タイムトラベル春日研究所〜”。依頼人達のもう1つの未来か。その辺り、姉は優秀だなぁ。営業面以外は、妹より上だしな。アレ?この2人が組んだらパーフェクトじゃねー?宮山はいらないな。


”姉姉妹”全1巻を読了。
3姉妹の扱いの差が…、と思っていたら、案の定、作者は長姉がお気に入りらしい。
明らかにメインの扱いだったしなー。メインヒロインは次女だとは思うのだが。
対して、末妹は扱いが少ないなー。別にいいケドね。
冒頭で、4○していて、いつになったらそういうプレイが始まるのかと思ったら、最終話までなかったというダメっぷり。
作者も言っているが、もうちょっと、あっても良かったのにな。


”ふぃぎゅあ ―こととねシークレット―”全1巻を読了。
2007年11月発売か。随分と(以下略
途中までは、まぁマシかなー、と思っていたのだが…
中盤で、ドコかで見たコトがある気がする、岩の超人らしき人物が出てきた辺りでおかしくなった気が。
いや、確かに伏線はあったのだが、設定がどうかと思うんだ。
この作者は、どうしてこうも余計なコトをしたがるのか…。単なるラブコメで良かったのに。
あと、月鏡のエッチシーンはもう少しあっても良かったと思うんだ。


”トリニティセブン 7人の魔書使い”1巻を読了。
女の子がカワイくてけっこうなコトです。
他はまぁ…、どうでもいいかな。
バトル展開になりそうな、そうでない様な…
作中でも言っているとおり、まだその辺りが微妙といったトコロだろうか?
そういったモノも含めて、ゴチャ交ぜ的な感じになるのかな。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

たこ焼き美味しい

「ヤングチャンピオン」15号を購入。


「ヤングチャンピオン」15号を読了。
新連載の”短編連愛”。う〜ん、1話を読んだ限りでは、まだ判断がつきにくいのだが、けっこう面白いなー。絵を描いたのが男だったら笑うのだが、そうはならないかな?この感じだと、初失恋というコトになる気がするのだが…、どうだろうな?
”こんどる♪”。今更なんだが…、何か完全に迷走しだしてない?このマンガ自体が。
”やまちち”。最終回。完全に打ち切りっぽいなー。単行本の売り上げが悪かったんだろうなー。まぁ、2巻は出るみたいなので、一安心。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

いいタイトルを思いついたのだが、忘れたので書くのを諦めた…、というコトにしておく

「週刊少年ジャンプ」31号、「ヤングコミック」8月号、”けったま! 〜蹴球☆らいおっとガールズ〜”2巻、”イモリ201”1巻を購入。


「COMIC 快楽天」8月号を読了。
アシオミマサト氏の”MY TEETHING RING 〜わたしのおしゃぶり〜”。前に読んだのは、かなりマニアックで変態チックな内容だったから期待したのだが…。今回のは微妙だなー。
なぱた氏の”秘めた妹”。妹がカワイすぎだろ…。コレは素晴らしい。ただ、主人公は死ね。
石川シスケ氏の”金の女房 銀の女房”。銀の方1択でお願いします。
ひょころー氏の”アマヤドリ”。今回、個人的にNo.1なのがコレです。シチュエーション、ヒロイン、描写、全てが高レベルで良い。特に、官能小説を読みながら…、というシチュエーションがツボ。


といった辺りで本日の記事は終わりです。
目指せ!毎日更新。
posted by 名無しG at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする